我が家のバービー収納



皆さんはバービーの収納、どうしてますか?
バービーに限らず、コレクターには一番の悩みが収納です。
カードとか、場所の取らない物と違いバービー(玩具など)は
かなり場所を取りますよねぇ。。。。
我が家も、困り果ててます。
その果ては一体どこへ行き着くのでしょうか・・・<遠い目

で、気を取り直して我が家の収納をご紹介します
*全然参考になりませんのであしからず(笑)
 



まずは、我が家の居間で鎮座ましましてるのがこのキャビネットです

3方ガラス面になっており
前開きの黒いキャビネット!
雛壇を中に作って飾っています。

主に、現在お気に入りのバービー達が
入っています。
(だから、良く入れ替わりあり(笑)
中が良く見えなくて申し訳無いですが、
今回のテーマは「収納」という事でご紹介です。

あまり、決まりも無いのですが、一応一番上が
コレクション物。2段目がヴィンテージ中心
一番下はコレクション物やお気に入りの
ピンクBoXちゃん達が入っています。
結構ぎゅうぎゅう詰め!
このキャビネットだけで、50体以上です。

家の中で一番、陽に当たらない場所なのですが
季節により、陽当たりも変わるので時々は
レースカーテンで保護してますが、あまり
気にしてないのが現状です(笑)

遊びにいらした、お客様にも結構
楽しんで頂けてます(*^^*)



次に・・・いつしか「バービー部屋」と呼ばれるようになった
お部屋にご案内します。

6畳のお部屋があるのですが、そこに机や扉付きのカラーボックスなどが置いてあり
「夫婦の作業部屋」としていたのですが、今ではバービーのドレス制作や
ドールハウス制作で、ほとんどゆきんこ専用となり、おまけにバービー・
ドールハウス作品・食玩などの収納部屋と化しちゃってます(^_^:)
 


部屋全体の画像は無いですが想像してね(笑)

4面ガラスのケース

まず、この部屋の扉を開けると正面が窓
その横にくぼみがあり、ここに写真の様な
ガラスケースを置いてます。
右側にチラッと見えるのが、作業している
机です。ドールハウス制作中の時は
この様に新聞をひいてやってます。

このガラスケース・・・実は
ホームセンターで買ったガーデニング用の
温室なんですぅ〜〜(笑)
でも、かなり優れもので、上段下段が開け閉め
できるのはもちろんの事、前後左右の4方向
どこからでも開け閉めできるのよ!!
しかもDollキャビネットを買う事を考えたら
安いのなんのって! もう1つ欲しいぐらいです。
問題と言えば、鉢花を置く為の物なので
棚板が網状になっている事。
でもね〜私は厚紙をひいてごまかしてます くくっ!
この棚に130体ぐらい入ってます。
こちらも、すし詰め〜〜〜〜(T_T)


さて、この部屋の入り口近くには作りつけの少し小さめの
ワードロープがあるんです


コレですね〜〜
写真左側が入り口です。
見た目はスッキリ!!
ですが中は・・・
この様になってます(汗)
ワードロープだったのを棚に
変えてもらい、収納しています。
もう、いっぱい、いっぱい(T_T)


一番下の段の奥には、アルバムなども
入っていますが、バービーに埋もれて
います(爆)



上の左の写真で分かるように、右側には扉付きの黒いカラーBOXが数本並んでいます
その上がこちらでございます(^_^:)

BOXとBOXに板を渡し、天井とBOXの隙間を埋め尽くすバービーの箱や物
右下に見えるのは、食玩をディスプレーしたケースです。


で、更に・・・・・
カラーBOXを開けるとこの様な有様でございます。


きちんと整理して扉を閉めておくと、一見「オモチャ好きなのね」程度
のお部屋ですが、実状はこんな風になっちゃいました。
友達に開けて見せると、だれもがブッ飛びます(爆)

「バービー部屋」と呼ばれても仕方ないぐらいのお部屋ですね<反省

毎年、少しずつお嫁に出したりしてるのですが
それでも増え続けるDoll達・・・・




続いてはお洋服の収納です
これも皆さん頭を悩ませている事と
思いますが・・・
我が家では、自作のワードロープをいくつか作ってあります。
ま〜それだけでは足りないので、やはり小さな引き出しタイプの
プラBOXなども使用していますが、自作ワードロープをご紹介します。
結構、笑えます ぷぷっ。


私は主にこんなケースを使用しています。


まずは、この2つ!
雑貨屋さんなどで、安く販売していたり
すると購入するのですが、スーツケース
タイプの物です。
大きい方なら、国内2.3泊の旅行には
使える大きさです。
小さい方はA4用紙より一回り大きい
ぐらいのケース(バックと言った方が
良いかも)で、厚みがあります。

開くとこんなんなってますぅ〜〜!

このタイプのケースには必ず持ち手部分に金属の枠がぐるりと
入っていて、それを利用して改造しました。


こちらが大きい方
ホームセンターで、穴あきのL字かんを買って
3箇所にはめ込み(ただ、はめ込んだだけよ)
そこにS字かんを引っかけて棒を渡しただけで
がっちりとしたワードロープになりました。
私の場合S字かんでは無く、カーテンの
留め金を使用(笑)棒もこれは、アルミ製の
物だと思うけど、ホームセンターで購入。


こちらが小さい方
こっちは、中の金が、むきだしになって
いなくて、ビニールの内張がしてあっ
たので、配線固定シールを両側
に貼って、左画像と同じくアルミ棒を
適当な大きさに切り、ぐいぐいと
棒をはめ込みました。
枠さえしっかりしているケースなら
これで、十分使えます。


続いては・・・

市販のワードロープ
これは皆さんご存じの
トイザラスで販売していたケースです。
外側がビニールになっていて
プラスチックの枠が付いてます。
小物も入れる所がありますが
私の場合は、あまり使い勝手が良く
無いのよ〜〜
思ったよりも収納力も少ないし
沢山詰め込むと、開けた時に
雪崩がおきます(爆)


最後に廃品リサイクルのケースです。
ミニサイズのDawnなどのお洋服を入れてます。

なんと!ビデオケースだっ!!

こちらは、ビデオ10本セットで買った時に
入っていたソフトプラケース。持ち手まで
付いていて、意外にしっかりしていたので
作ってしまいましたぁぁぁ(爆)


いくらしっかりしていると言っても
やはり補強は必要かと思い、ドール
ハウスで使う「バルサ」という木材
を上の両側に渡しました。
それを止めるのは100円ショップで
買ったお花の形のプッシュピンです。


上からみたらこんな感じです。
繋いだバルサが曲がってる所は、ご愛嬌!
(いつの間に、曲がったんだろ〜か?ぷっ!)
真ん中に渡してあるのは、昔流行ったチェーンの
ベルトを壊して、両側に穴をあけて引っ張り出した
だけです。このチェーンにハンガーを掛ける
と言う訳です。

この様に、私は色んな事やってます(笑)
「おおっ!使えそう!」と思ったら
即座に作りますが、失敗も多いです。

バルサ材はカッターで簡単に切る事の
できる木材なので、長さも自由な
サイズにカットできますよ。

出来上がったのは良いのだけれど
やっぱり、溢れて下に詰め込んで
あるだけの物も・・・(汗)


 


Home  Barbie top  何でもアリmenu  BBSへ直行