中原淳一 の本



「美しく生きる」
中原淳一その美学と仕事

2000年以降レトロな物やお人形が人気を呼んでいる。
昭和30年代に活躍したイラストレーターなどのイラスト、お人形が復活している。
宇山あゆみさんの手によりポーズ人形が現代に蘇ったり内藤ルネさんの
お人形が人気を博したり・・・・

そんな中、当時を語る色々な雑誌などで良くみる名前「中原淳一」
昭和初期から30年代に大活躍したイラストレーターで、コシノジュンコ・高田賢三・金子功など
多くのディザイナー達に大きな影響を与えたのが彼の描き出すイラストだった。

又、当時のファッション雑誌には欠かせない人であり生活雑貨や小物の
デザインなども手がけ、お人形も作っていた。
当時の女性に「美しく生きる」夢を与えた。


と〜〜っても気になっていた私は遂に本を入手!!
読み応えたっぷりのその本を少し紹介

初期の頃の絵は柔らかい感じの女性が多く描かれている


「それいゆ」「ジュニアそれいゆ」という当時の雑誌の表紙がコレ
とってもオシャレな感じです。




こ〜〜んな素敵なファツションがどっさり!
私の母も言っていましたが、当時は自分でお洋服を作るのが当たり前!
オシャレなお洋服が普通にその辺で買える時代では無かったそうです。
だから憧れ一杯でこのファッション画を沢山の女性が見ていたんでしょうね〜。



昭和初期からお人形も作っていて独特な空気感のある作品が一杯
(このお人形の顔はまさにイラストから抜け出た様・・・)



作品がどっさり掲載されていて、かな〜り読み応えのある本です。
名前とイラストだけしか知らなかった私ですが
とっても感動しちゃいました。

中原淳一さんは昭和58年に永眠されましたが中原淳一グッズ専門店が
2004年秋、東京渋谷にオープンしました。「それいゆ」というお店です。
今度、東京に行ったら是非行きたいな〜〜と思っています(*^^*)

中原淳一HP



    


Home  Barbie top  何でもアリmenu  BBSへ直行