発掘された宝物Part1


ある日、UKチャンネルを見て下さっていたカエルさんから
「昔のバービーと服などが発掘されました」とメールを頂き
その後、なんと送って下さいました。


1963〜65
「ファッションクイーンバービー」
(3種類のウィッグが付属)


こ、これは凄い数のヴィンテージのアウトフィット!

早速、組み合わせてみました。
揃っている物、無いものなどをチェックして・・・
かなりの年数が経っているので、どこまで綺麗に
出来るか分かりませんが、とにかくやってみる事に
しました〜〜**なんだか、ワクワクしながら(*^^*)


まず私が取りかかったのは、もちろんボディのクリーニングです

1963年にこのバービーが登場してから、ヘアプレイが多彩となったのです。

う〜〜ん、歳月が感じられるわ〜
でも、お顔やヘッドのペイントはほとんど剥げてませんでした。
グリーンイヤーになっていたので、ピアスは外しました。

ウィッグも3種類(ページボーイ・サイドパートフリップ・バブルオンバブル)とも健在です。
当時ウィッグ付きバービーは「ミスバービー」も発売になっていたので
混ざっているかもしれません。形は同じで、ヘアカラーのバリエーションが違ったり
していましたし、もしかしたら入れ替えのバリエーションで発売されていた事も
あるかもしれないと、この3つのウィッグを見て思いました。

ヘアスタイルの形はそんなに崩れていませんが、元の形にはなかなか戻せないかも?(^_^:)
ボディも汚れていましたが、コレはなんとか綺麗になりそうです!!


クリーニング後ヨ


綺麗になりましたぁ〜
美人さんです。
お顔に傷なども
ありませんでした。


足もこんなに綺麗になりました



さてさて・・・アウトフィットですが・・・
今回は、ドレス系をいくつか洗って補修などをしてみました。


今回は、ホームクリーニング用の洗剤を使って洗ってみました


(1965)
#1646 Magnificience
or
(1966)
#1676 Fabulous Fashion
赤が鮮やかでとても華やかなドレスです。
洗うと、凄く色落ちしました。
他の部分に色移りしないように気をつけ
ましたが、やはり内側の白い部分は
薄ピンクになっちゃいました<汗


洗った時に襟元の毛皮が多少抜けてしまい
ましたが、コレは本物の毛皮ようです。
ウィッグは、バブルオンバブルです。



(1967)
Gala_abend
白いドレスですが、この上にオーバー
ガウンが付いているドレスです。
コレはかなりの黄ばみと汚れ・・・
思い切って塩素系の漂白剤に浸けました。
白1色なので、何とかなるかな・・・


やはり綺麗にはならなかったものの、立派に
着られるようにはなりました。
生地の地模様が豪華です。
ウィッグは、サイドパートフリップ




(1963〜1964)
#951 Senior Prom
こちらは汚れも少なくて、洗ったら綺麗に
なりそうでしたが、スカートを覆う
チュールが切られていました。


我が家のミッヂに着てもらいました。
切られたチュール部分を補修・・・
同じ色のチュールが無かったので
少しでも同じ様な感じになる素材や
色を使いました。
ブルーのチュールは少しあったので
ウエスト部分に使っています。



(1960〜1963)
#983 Enchanted Evening

こちらは、かなり汚れていたので綺麗には
できませんでしたが、なんとか形になりました。
Vinを見て、ドレスの裾がカーブのカットに
なっている事を知りました。
レプリカでは、真っ直ぐの裾だったから・・・


撮影すると結構綺麗に見えるわん・
ウイッグはページボーイ
(上手く戻せなかったです(^_^:)



(1960〜1964)
#982 Solo in the Spotlight
コレには泣けました〜〜
水に浸けると、表面のラメ加工がボロボロ
と剥がれてきました。
仕方ないよね〜40年も経ってるんだもの。
なので、洗い上がった時にはストレッチ
コットン素材の様になってしまった<笑
裾のバラが、何だか分からなくなっていた
ので、新たに作って付けました。


ラメが無くなっても着せたら、やっぱり
ソロスポです(^_^)
ウィッグは、バブルオンバブル。


今回は、ここまで〜〜
あまりに沢山あるので、何回かに分けて紹介しますね〜(*^^*)
自分なりに元の様にする作業は、なかなか楽しいです。
カエルさん、ありがとう〜〜**(^_^)/


   



Home  Barbie top  Vintage menu  BBSへ直行