ボディを見つけたトーキング


TNTボディを持ったトーキングバービーが
我が家にやって来ました。

オークションで発見したのですが、我が家にはトーキングのボディ
のみがあるのでした・・・・
おおっ!これで本来の姿にしてあげられるぅ(T_T)
しかもボディの方はグリーンスポットが出たツイストスティシー
に丁度良いではないかっ!


フエィスペイントはとても綺麗
髪のリボンが1つ無かったので
3つ揃えて付けてあげました。

着ているお洋服は、Tammyさん
から頂いたワンピースです。
モッズな感じがとても似合って
いますね〜〜うふふ〜〜。
当然と言うか・・・お話は出来ない
状態のボディです。
首の後ろには紐の穴が淋しく空いて
います(^_^:)



talking Barbie

1968〜69年に発売
どんな事をお話していたか?というと・・・

1968年アメリカ版トーキングバービー

Let's have costume party
(コスチュームパーティしましようよ)
◆I Love being fashion model
(ファッションモデルするのって大好き)
◆What shall Iwear to the prom
(パーティに何を着て行こうかしら)
◆Would you like to go shopping?
(ショッピングに行かない?)
◆I have a date tonight
(今夜デートなの)
◆Stacy and I are having a tea
(スティシーと私、お茶飲んでるの)

1968年国際マテル「お話バービー」

◆パーティに何を着て行こうかしら
◆ドライブに行きましょうよ
◆今日、ピアノのおけいこがあるの
◆綺麗なお花をありがとう
◆今日楽しかったわ。またね!
◆一緒に音楽を聴きましょうよ


参考資料
バービー大図鑑 
中村双葉著


コレ以外にもアメリカでは別のおしゃべりをするタイプも
発売されており、後、1990年、1994年におしゃべりをする
バービーが発売されている。

94年のバービーを私は持っているのだけれど
箱には、1万通りのお話ができると書いてあるんです。
はこの後ろに穴が空いていて、ボタンを押す事が出きるんだけど
本当に1万通りも話すのかっ!!と疑問ではあるが実験できる
わけでも無く・・・ただ、時々ボタンを押してみる私(^_^:)



 
  



Home  Barbie top  Vintage menu  BBSへ直行