応援・戦術・経営など徹底議論!
アクセス目。
激論掲示板
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  [No.229] Re: お返事おそくなりました。 投稿者:cha-cha   投稿日:2009/11/09(Mon) 23:32:21

>やれやれさん

早速どうも。
whiteowlさんからも反論が有るでしょうが、私としてもレスを。

> >whiteowlさんと cha-chaさんへ
>  えー、最初に断って置くと俺は、経営に関する話題を広くサポーターに知らしめたいと思って投稿しているので、ここに書くのは実は好みません。
意向はよく解りますが、今となってはあまりにも現実離れした考えととられかねないような持論がメイン掲示板に出続けるのはやはり問題でしょう。

> 1 コンサドーレ札幌の親会社になりたい企業はあるのか?
>  まず最初に言いたいのは、「クラブの親会社が存在することと、その企業がJ1に残留出来るだけの広告料を出すかどうかは全く別問題だ」と言うこと
とはいえ、実際問題としてその程度の広告料を出せるレベルの企業でないと親会社にはなれないでしょうし、また逆に親会社以外でその程度の広告料を出せる企業を見つけるのは事実上不可能でしょう。

>  俺は最悪どんな会社でも良いが、クラブ運営会社の過半の株式を保有する親会社が存在すべきだと考えている。
そこまで言うならコンサの場合も石屋が「事実上の」親会社的な存在ですし(正式なものでは無い&在り方として問題は有るにせよ)、単一企業が最大限保有可能な株式がHFCの保有株式の過半数となる程度ではとても足りないと考えられたからこその現状と考えるべきでしょう。

> 謙虚さを兼ね備えた人物を経営者に据える
まあ理想では有りますが、それをどうやって実現するかとなると非常に難しいですね(実際のところ、現状ではそんな人物はとても手を出さないでしょう)。

> 2 whiteowlさん曰く「業績が好調のニトリですらメインスポンサー撤退するのに、縁も縁もない企業が年間数億のお金を出すのか」について
>  まず俺は、そもそも「J1在籍時に神戸とか大宮レベルの金も出せないスポンサー収入しか集められないクラブ」ならば、『J1残留なんて最初から言うな!』と言いたい。五段階計画も破棄すべきだね。
まあそれは流石に無茶でしょう。それまでの「J1昇格のための戦い&結果」までも全て否定することになってしまいますから。
残留可能性がたとえ限りなくゼロに近くても、チームのモチベーションやスポンサーの維持のためには、降格決定までは「J1残留」を言い続けないと戦えないでしょうに。

>  俺としては、昨年の減増資時にア.石水勲氏が1億9200万円の債務超過について面積的債務引き受けを行う、イ.その後ニトリに営業譲渡するという方式をとってくれればこんなこともなかったのにと残念でならないね・・・・・。
まあ一連の報道を見る限り、ニトリにはそういう意思は最初から無かった(&それを期待されてたのなら最初からスポンサーになるつもりは無かった)と考えざるを得ないだけに仕方ないでしょうね。

あと営業譲渡云々については、それこそ鳥栖における「古賀照子氏→C&R社」のようなケースが札幌で行えるか?という問題になりますが、石水氏自身が古賀氏並みの不祥事を起こさない限りHFCの経営から退場させるのは事実上不可能でしょうね(まあもしそうなったときに、C&R社に相当する存在が見つかるかどうか自体限りなく怪しいですが)。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 削除キー