あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先

滝野上野幌自転車道線-3 (2012.04.28)

2012.04.28 ルートを作りましたのでご覧ください。
2006.10.07 説明か写真をクリックすると地図が表示されるようにしました。 1回目に掲載した際は逆順(上野幌→滝野)だったので、正順で走った方から「途中でコースアウトしてしまった」と教えていただきました。そこで、正順で走って撮影してみました。

《ご注意》
・おそらく誤っているし、法令に違反している行為を(それと気がつかないで)掲載している可能性もあるので、各自の責任でご覧ください。
  1. 豊平川の左岸(下流に向かって左側)のサイクリングロードを走り、雁来大橋をくぐった直後に土手を乗り越えました。奥の横断歩道を左に渡ります。
    クリックすると地図が表示されます


  2. 反対側から見てみました。渡るタイミングで雁来大橋に入っていく車が多いので、手前の横断歩道を渡るのも手です。
    クリックすると地図が表示されます


  3. という訳で手前の横断歩道を渡りました。普通の道路に見えますけれど、雁来大橋です。
    クリックすると地図が表示されます


  4. 雁来大橋を渡りました。この交差点を直進します。写真よりも右手に清掃工場があります。
    クリックすると地図が表示されます


  5. 次の交差点を右折します。
    クリックすると地図が表示されます


  6. 右折直前に右を見ると青い看板があります。
    クリックすると地図が表示されます


  7. 数少ない、滝野上野幌自転車道線野の看板です。このそばにトイレ、駐輪場、屋根、ベンチ、地図完備の休憩所があります。
    クリックすると地図が表示されます


  8. 道なりに行くと、もう一つ看板があって、矢印が右折を示しています。
    クリックすると地図が表示されます


  9. その先を見ると右カーブに。
    クリックすると地図が表示されます


  10. 右折のあとで、先を見ると、また看板が。
    クリックすると地図が表示されます


  11. 看板を過ぎて、道央自動車道(高速道路)のそばまで来ました。
    クリックすると地図が表示されます


  12. 1番目の橋のてっぺんから見たところ
    クリックすると地図が表示されます


  13. 2番目の橋から川を見たところ。この橋を渡る直前で札幌市から江別市に入ります。
    クリックすると地図が表示されます


  14. 2番目の橋のてっぺんから見たところ
    クリックすると地図が表示されます


  15. 2番目の橋で、白線が消えます。ここから大麻高校の横までは自転車道がありません。
    クリックすると地図が表示されます


  16. 仕方ないので、走りやすい歩道を選択してきます。
    クリックすると地図が表示されます


  17. 「左折で江別西インターチェンジ」という看板が左に立ってます。
    クリックすると地図が表示されます


  18. ひたすら、道なりに走ります。道路が見えなくなる地点に信号があり、直進します。
    クリックすると地図が表示されます


  19. 右手にセイコーマート(一度つぶれて復活してます)がある交差点を横断しないで右折、大麻高校へ向かいます。
    クリックすると地図が表示されます


  20. 左カーブの中に茶色のマンションが見えます。あのマンションの右側に行きます。
    クリックすると地図が表示されます


  21. マンションに近付いてみました。手前につぶした道路があるので、昔は直進してたのでしょう。
    クリックすると地図が表示されます


  22. マンションの右側に来ました。分壌住宅が並ぶのどかなところです。
    クリックすると地図が表示されます


  23. 住宅がなくなると、道路も寂しくなりますけれど直進します。
    クリックすると地図が表示されます


  24. ちなみに、この地点で左を見ると大麻高校のグランドがあります。
    クリックすると地図が表示されます


  25. 舗装もなくなり、砂利道を100mほど進むと突き当りに到着、これを左折します。
    クリックすると地図が表示されます


  26. さらに砂利道を進むと何か区画を設けています。この雑草ぼーぼーなのは「自転車通行可の歩道」です。(標識見える?)
    クリックすると地図が表示されます


  27. 区画の手前に看板がありますから間違いありません。この道路の担当者は「ここまで」じゃなくて「最早これまで」だな。
    クリックすると地図が表示されます


  28. 案内図も充実してマス。(←ここ笑う所)
    クリックすると地図が表示されます


  29. 大麻高校の横を通るときには舗装になり白線も復活、看板も出ています。この交差点は直進で。
    クリックすると地図が表示されます


  30. 函館本線の森林公園駅そばのトンネルをくぐり、クランクと上り坂を上がります。
    クリックすると地図が表示されます


  31. 上がりきったところにも看板があります。その先に国道12号線があるので、押しボタン信号を渡って右折します。いつの間にか白線が消えています。
    クリックすると地図が表示されます


  32. 小野幌橋の先にある東税務署の手前を左折します。ここまで来ると白線が復活、自転車のマークが見えます?
    クリックすると地図が表示されます


  33. 東税務署から先は、ゆるい右カーブの上り坂になっています。東税務署の裏の公園にトイレ完備してます。
    クリックすると地図が表示されます


  34. 東税務署から厚別中学校までは白線がありません。この交差点を直進します。
    クリックすると地図が表示されます


  35. 上り坂が終わったところの交差点です。左手のもみじ台緑地に進みます。
    クリックすると地図が表示されます


  36. と、思ったら、雪捨場の雪が残ったままです。ここは20-30mの土手なので、雪を積んでこの高さになっています。
    クリックすると地図が表示されます


  37. 管理施設の裏に坂道があるので、そこを下ります。ものすごい斜面なのでブレーキの確認をしてください。(本当)で、写真は下ったあとの風景です。
    クリックすると地図が表示されます


  38. 他の道路との交差点を直進します。なお、左の橋を渡るとトイレ完備です。
    クリックすると地図が表示されます


  39. ポンノッポロ橋をくぐります。おや?緑の看板がありますね。
    クリックすると地図が表示されます


  40. おぉ。ちゃんと説明してあります。正順で走って初めて見つけました。
    クリックすると地図が表示されます


  41. 自転車道と歩道の合流点です。
    クリックすると地図が表示されます


  42. 山奥の高校の入口なので、乗用車が意外と出入りしますから注意してください。ここも直進です。
    クリックすると地図が表示されます


  43. 道なりに右へカーブ、もみじ台南中学校、もみじ台南緑地を過ぎ、自転車道と歩道の分離点で左に下ります。標識が目印。しかしながら、雪捨場の雪があるので通行禁止です。仕方なく歩道を直進します。
    クリックすると地図が表示されます


  44. 合流点に来ました。本来は左の自転車道から歩道に合流します。雪の積もり具合がすごいでしょ。
    クリックすると地図が表示されます


  45. 道なりに進むと左手に虹ヵ丘公園があります。ひたすら、直進します。
    クリックすると地図が表示されます


  46. 千歳線が見えてきました。ここから左に1kmで上野幌駅があります。あれをくぐるとゴールはすぐです。
    クリックすると地図が表示されます


  47. 千歳線のガード下は、坂の中間地点です。この坂の途中にゴールがあります。
    クリックすると地図が表示されます


  48. はい、ゴール。床屋さんの角で白線が終わり、滝野上野幌自転車道線の終点となります。
    クリックすると地図が表示されます


  49. 《おまけ》白線のないところが青葉中学校で、その歩道は自転車の通行を許可していません。歩道の反対側に許可の終点が出ているので間違いありません。
    クリックすると地図が表示されます


正順と逆順では、コースの印象がまるで違いました。これでは1回目の説明では正しく通られませんね。