あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
朝里峠に挑戦 (2005.03.28)

ついに朝里峠に挑戦いたしました。ルートは自宅→手稲→朝里→朝里ダム→朝里峠→定山渓ダム→定山渓温泉→真駒内→自宅といっ
たところです。

国道5号線を小樽方面に走り、張碓から朝里に向かう途中で大浜海岸がよく見えました。ここは高速道路の橋の下で、歩道だけ高く
なっているため見晴しがいいです。
大浜海岸

波が海岸に当たる大浜海岸のムービーをどうぞ。
oohama.mpeg (2,658,656 バイトをVPSから 00:05 で)

朝里のモスバーガーで軽い昼食を。

それから、いよいよ道道1号線に入ります。
道道1号線の起点

ちょっと登り道を行くと、朝里ダムの名物「朝里大橋」があります。写真に収まらなかったので朝里大橋のムービーをどうぞ。
asarioohasi.mpeg (2,658,656 バイトをVPSから 00:05 で)
この朝里大橋には歩道がないので、後から車が襲ってこないか注意しながら一気カセイ(字が出ません)に登り切りました。途中の景
色を見てる余裕はありません。

ダムの上流側には公園や歩道があるので安心して登ることができます。ダムの上流はこんな感じです。
朝里ダム

ダムを過ぎると、歩道はまったくありません。最初は緊張しましたが、車は忘れたころに1、2台やって来る程度です。この辺りはす
でに山の中なので「熊が出ます」という看板もあります。前方の山々が雲に覆われて見えないなーと思っていたら、自分がその覆わ
れている所まで行ってしまい、雲の中を走っていました。雲の中というのは、軽い雨のような感じです。冗談のつもりで「山の中を
通るからカッパを持とう」と鞄に入れてたのが幸いでした。

そうこうしているうちに、朝里峠トンネルまで来ました。
朝里峠トンネル

トンネルの中に札幌と小樽の境界があります。
札幌と小樽の境界
ストロボをたいたら、真っ白に反射しちゃいましたので、心霊写真みたいで、ご免なさい。

このトンネルを過ぎると、定山渓まで下り坂です。朝里峠の登りで、マヒしているため多少の登りには気がつきません。

途中に国際スキー場がありました。もちろん、お休み。
国際スキー場

そして、定山渓ダムまで来ました。ダムがあると歩道もあるので安心です。
定山渓ダム
道道1号線はこの堤体の上を通ります。橋とダムを兼用していました。

あとは、定山渓温泉に入り、帰宅しました。残念なことに道道1号線の終点を撮影できませんでした。地図の上では国道230号線と合
流する所までなのですが、そこには起点にあるような看板はありません。

このルートはいい感じです。確かに朝里峠まではキツいですが峠を過ぎると、定山渓を経由して札幌中央区付近まで下り坂なので後
半の疲れた体でも楽にペダルをこげます。来年は熊よけの鈴を用意して、もう1度こようと思います。

はい、そう言っているうちに2004年になりました。

前日に熊よけのカウベルを購入しようと登山用具店に行くとタイヤの左右に荷物をくっつけた自転車が2台止まっていたので、やっ
ぱりシーズンなんだなぁと思いながら、音色が風鈴に似ている物を購入。

2004年6月14日はすごく良い天気で(すご過ぎ。この日の札幌はover30℃の真夏日です)自宅から朝里までで1.0リットルのスポーツド
リンクを飲み、ふもとから朝里峠までに1.5リットル飲みました。それでも足りなかったようで、温泉から出て来て湯飲みで冷水を4
杯、食事の際にソーダ水を飲み、定山渓から自宅までに0.5リットル飲みました。ほとんど汗になったようでトイレはそれほど使い
ませんでした。1日で3.5リットル飲んでましたが、その割には腹に来ませんね。

2004年の朝里峠トンネル
2004年の朝里峠トンネル

あまりの暑さに舗装にめり込む
舗装にめり込むスタンド

タイムスタンプは、こんな感じ。
朝里峠のタイムスタンプ

教訓:晴れの山には、飲料水を2.0リットル以上持とう。あと帽子も。