あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先

たこルカのゲームを配布 (2013.05.10)

ようやく、たこルカのゲームができました。

たこルカが主人公のゲームを作りたかったので、頑張って作ってみました。

謝辞

ゲーム中の楽曲「まぐろたべたい」をプロジェクトに含める事を快諾してくださった、さいたまにすと様に感謝します。 お借りした楽曲はniconico(旧・ニコニコ動画)で視聴できます。

回路図

単3エネループ1本で動作、ブレッドボードでさくっと組めるシンプル構成です。 スイッチにウチのたこルカ達が遊べるように吸引力の衰えない宇宙パワーのセンサー(リードスイッチ)を使っています。 作成したデータは上から順にこんな感じです。
  1. 回路図
  2. LPCXpresso(LPC1769版)の図記号
  3. 圧電ブザー
  4. リードスイッチ
takoluka_mania.ce3 (15,984 バイトをVPSから 00:05 で)
lpcxpresso_1769.lb3 (1,907 バイトをVPSから 00:05 で)
piezoelectric_buzzer.lb3 (474 バイトをVPSから 00:05 で)
lead_switch.lb3 (1,333 バイトをVPSから 00:05 で)

こんなゲーム

曲「まぐろたべたい」に合わせてたこルカに向かってくる「♪」をたこルカでΩ/→Ω_(てしっ)してください。

プロジェクトファイル

プロジェクト中のファイル「maguro.wav(まぐろたべたい)」とtakoruka_mania.c内の歌詞/液晶表示データは再配布禁止です。 これらは、さいたまにすと様の著作です。
その他のソースはコメント、添付ファイルの指示に従ってください。 私のソース(ファイル冒頭に署名入り)は改造・再配布自由です。
takoluka_mania_20130510.zip (638,788 バイトをVPSから 00:05 で)

ご注意

プログラム中にWAVファイルを埋め込む都合で400KB以上あります。 LPCXpressoの開発環境には128KB制限があるため、マイコンのROMに書き込めません。 RedSuite(NXP Edition)の512KBライセンスで書き込めます。 他の方法もあるようですから探してみてください。 手抜きの処理があって特に(Amigaで言う所の)シグナル処理は特に酷い有様なので、ゲーム中にフリーズしてもあきらめてください。 Cortex-M3のテストアンドモディファイ命令を扱えるようになったら頑張ります(笑)。

今回の鉄ゲタは…

さいたまにすと様へ配布の許諾を頂こうとツイッターのDMで問い合わせ、回答を待っていました。 そしたらあなた、ツイッタークライアント(タブッター)にDM受信されないバグ(※)があって1ヶ月そのまま待ち続けてました。 即答で許諾してくださった、さいたまにすと様をこちらが完全スルーしてしまった訳です。 ※開発者へ報告して対処済