あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
2008年の運搬排雪見学会 (2008.02.03)

予め2004年の運搬排雪見学会/ 2005年の運搬排雪見学会/ 2006年の運搬排雪見学会/ 2007年の運搬排雪見学会をお読みいただくとより一層お楽しみいただけます。
このページの後で2009年の運搬排雪見学会をご覧ください。

札幌の広報誌「広報さっぽろ1月号」ページ23に2008.02.03(日)20:00〜20:45開催と掲載されています。ホームページでの発表はまだです。
開発局の分は掲載されていません。冷たいなぁ>札幌市役所
推測ですが2008.02.02(土)に開発局の見学会をするのでしょう。
2008.01.17 開発局のホームページが更新されていました。 開催日が札幌市と同じだなぁ、え!!会場も同じだ。 開発局と札幌市が、ホントに合同で見学会をやるようです。 一体、どんな要領でやるのでしょうか。楽しみ。 開発局が見学会場の札幌市道を除雪するんだろうか。 リンクは色々と面倒なので開発局推薦のイカした検索キーワードはこちら。      kotoshimo運搬排雪 ※うちのサイトが邪魔なのでヒットしないよう工夫してあります。 2008.01.23 地下鉄のコンコースにポスターが掲示されました。 何度見ても検索キーワードは秀逸だなぁ。 今時の広告には大抵キーワードが掲載されているけれど、おそらく見学会を超えるのは出ないと思う。 2008.02.03 地下鉄の吊り広告がなくてお客さん見学者が少なかったねぇ。 無断リンク禁止のサイトでは、クチコミで広がることもないし、難しいなぁ。 1回の見学会で開発局/札幌市の両方、しかも通常やらないコンビネーション(=1箇所を両者が排雪)が見られました。 私の周囲では外国語(非英語)が飛びかっておりました。 路上でがんばってた誘導員のおねいさんがなかなか(<どこ見てんのよ。受注会社の術中にまんまと)。 重箱の隅(見学会としては、落ち着いた感があり、細かい話になってしまいます) ・リュウベ(りゅうべい→立米→立方メートル→m3) ・あちらの…(「右手の…」だよね。説明者から見えている見学者は説明者が見える。じゃあ説明者から見えない見学者は?) ・開発局の車両と、札幌市の車両の見分け方は?(その「あたりまえ」を説明、理解してもらう貴重な機会がこの見学会) そうだ、車両の説明をメーカーの営業に説明してもらうってのはどう?説明うまそうだし。