あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
電子工作やってて良かった (2011.06.08)

小学生低学年から、ハンダごてを持って早35年。生まれて初めて電子工作やってて良かったと思いましたよ。

※常連の皆様にお伝えしつつ、検索には当たらないように表現を工夫しています。

20年以上も昔だけれど、秋月電子通商キット取扱説明書回路図集の「計測器」にある上から14番目のブツを買ったんだ。
内容が内容だけに、大きなお友達の心をガッチリつかんで離さない訳です。
当時は神菜川県に住み、休日には秋葉原でパーツ買えた、今思えば天国みたいな環境でしたね。
その後、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの西原理恵子が、同じキットを組み立てて、原発へ持ち込むとは思わなかった(単行本「できるかな」参照)。
今は、あの(笑)平沢進さんが、ツイッターで線量測定やらかしてるし(ネタかぶるので私は自重)。
最近はニコニコ動画の個人用リアルタイム配信サービス「ニコニコ生放送」を見ているんだけれど、
色々と心配な方もいらっしゃって、「心配だから、測定してみたいなー。」という人も。
それでタイムカプセル状態のキットを掘り起こし、修理してケースに入れてみました。
それで作成した動画です。

基板のハンダ面見ていると「下手くそなハンダづけだなあー」と他人事のように。今はもっとマシだ。
あと、600Vを扱う15mmそばに電圧に弱いC-MOS ICを配置してるんじゃ故障もやむなしか。
という訳で、これをニコニコ生放送のとある配信者へ発送することにしました。