あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先

アクリルキーホルダー用ライトスタンドの製作 (2017.09.07)

2017.09.07 より明るくするために改善しました。

背景

ベアトリスちゃん(プリンセス・プリンシパル)のアクリルキーホルダーをより綺麗に見たい。 素の状態はこんな感じ。

アクリルの下からLEDで光を入れる

昔niconicoでアクリルの下から光を入れるというのを見た事があるのでそれで行ってみる。 部屋に転がっているパーツを眺めると、廃棄物から回収した照明器具が目に留まる。 それには表面実装のLEDが多量についていて検索すると、サイズ5050、Vf=3.2V、20mA、白色という仕様。 アクリルの下面は10mm程度だから2個を点灯させることにした。

電源と点灯回路

色んなものに付いてきた「コンセント→USB5V出力」電源アダプタが転がってます。 なんかもうUSBが電源の規格の名前なのかという位「とりあえず電源をUSBで受けとけ、USB電源アダプタ付けとけ」みたいな感じがします(笑)。 という訳で電源アダプタの5Vを使い電流制限抵抗を直列に入れる方法て点灯させます。 抵抗値は(5V-3.2V)÷20mA=90Ωですけれど手持ちの抵抗2本で82Ω+24Ω=106Ωにしました。 消費電流は(5V-3.2V)÷106Ω=17mAの見込みです。

電源コネクタ

USBケーブルのうちmini-Bタイプが余っているので、これを使えるようにUSBのコネクタを探しました。
ブレッドボード用ミニBメスUSBコネクタDIP化キット: 組立キット 秋月電子通商 電子部品 ネット通販
…秋月電子の商品だったのかコレ(←このページを書くために調べた)。

ケースと基板

ベースの板に合うケースを探しタカチのプラスチックケースTW4-2-5B(35mm×20mm×50mm)が見つかります。
株式会社タカチ電機工業
内蔵用の基板がパーツ屋さんになく大きい基板から切り詰めました。

できあがり

そうしてできあがったのがコレ 中身の様子。コネクタは両面テープ、基板&LEDは瞬間接着剤で固定 ケースの寸法がアクリルキーホルダーとピッタリ 点灯 尊い。私はこのために小学生で電子工作を始めて40年やって来た

改善

ポイント 底のペイントを削りました。 DC/DCコンバータで5.0Vを3.0Vに変換します。順方向電圧は3.2V~3.4Vのハズですけれど3.1V以上でコンバータの過電流保護機能が動作して電圧を下げてしまいます。 表面実装LED3028を8個並べました。DIP用ユニバーサル基板に無理矢理乗せています(笑)。 配線。 完成。 机の照明があっても明るいのが分かるほどです。 尊い。