あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
ツーリングマスターで通勤 (2006.06.10)

購入した翌日から、通勤に使っています。慣れないうちは、遠回りだけど車や人の少ない歩道を選んで行きました。
その結果、信号が多くなりましたけれど加速が恐ろしい程に良いので、青信号になって交差点を過ぎた位置でほぼ巡航速度に達
してくれます。平らな道なら、それほど足に力を入れなくても進んでくれます。さすがに向かい風では力が要りますが、元々が軽い
ので、ちっとも苦にならないです。

通勤に使って3週間弱ほどになります。いつも通る道に戻してみると、上り坂でギヤを切替しなくても、そのまま行けることに気が
付きました。発進の際も巡航時と同じギヤですから、結局、家から職場まで切替なしで走っています。
ギヤの位置は、前は軽いほうから2段目、後は軽いほうから5段目(向かい風の日は4段目)です。

祝日の早朝に幹線道路の車道に挑戦してみました。職業上、曜日や祝日と関係ない勤務なので、こういう機会が巡ってきます。
祝日にも関わらず、結構な量の車が通行しています。まあ、通った道路は歩道と白線が離れていて余裕で走られます。
しかしながら、車の排ガス(又は排気。誰です「排気ガス」なんて言う人は?「気=ガス」→「排ガスガス」)が臭くて1回でヤめまし
た。車なんてなくなってしまえばいいのに。住宅街を抜けて朝食の匂いをかぎながら走るほうが気分がいいです。

ファッションに無屯着な私ではありますけれど、ズボンが合う自転車としてランドナーは適切ではないかと思うのです。
ロードで歩道をチマチマ走るのを見たことがありませんし、MTBでは、ズボン姿が無理しているように見えます。
ズボンはいて、ゆっくり走るなら、ランドナーではありませんか?
2006.06.10 訂正。シャツとジーパンとロードレーサーでも良いカナと。(そういう女のヒトに見とれたのは内緒)
《おまけ》
ツーリングマスターがサラリーマンの通勤に適切なワケ

     Employee 通勤'ng Master

なんちゃって。(本当は「Emperor Touring Master」です。Employeeを辞書で調べるとより一層楽しめます。)