あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
磐渓を通って80kmコース (2008.06.28)

台風18号が北海道を通過した日の夕方、磐渓→西野→琴似発寒川→新川と巡ってみました。

磐渓峠を通るので、宮ノ森から入って行きました。
宮ノ森

五差路を直進して、磐渓峠へ向います。
右手の小別沢には小別沢トンネルがあって、入口までの坂が鬼のように急です。前乗ってたアルベルト(内装3段変速)なら押して
歩くことになるでしょう。この話はまたいずれ。
五差路を直進

アルベルトの際は、登り坂が急なので、あきらめて押して歩きましたけれど、ツーリングマスターなら、なんとか乗ったままでOKで
した。もっと乗り慣れていれば普通に走られると思いますが、乗り始めたばかりなんで。

磐渓峠を過ぎて、下り道の途中から歩道があります。この看板の左に磐渓小学校があります。
道道82号線に合流

直進して道道82号線に合流します。
このT字路には信号があるので、突き当たりまで行って右折、道道82号線の左側の歩道を走ります。
突き当たりまで行って右折

道道82号線は、人家がないと歩道もありません。従って路側帯を車に気をつけながら走ります。

しばらく走っていると福井に出てきて歩道も復活します。写真右端の斜面は小別沢方面です。
このT字路を左折して西野に向かいます。
福井に出てきて歩道も復活

左折した先は、こんな感じ。山頂がとがっている五天山の左端を通ります。写真に見えている所だけ、ちゃんと歩道があります。
一見、整備されているように見えますが、左カーブの先からは歩道がなく路側帯もない、絵に描いたような役所仕事です。
2005.06.15 福井側の道路が工事中で、山(?)を切り開いて見通しが良くなっているのと、あの急斜面が緩くなっています。ただし歩道が左右に 設けられていますけれど未舗装なのと、平和側は全く工事していないので急斜面なのを覚悟してください。 五天山

2006.06.20 まわりの林を切り開いて見通しもよくなっています。 ここは単なる道路じゃなくてトンネルを作るようなので今後に期待しましょ。 右側の工事用道路をそのまま舗装してくれたら(+歩道も)十分なんだけどなぁ。 でも、福井の曲がり角を直進してこの下を貫通するトンネルというのもいいかな? 平福線

2008.06.20 確か2007年の秋に撮影した奴かと(ウロ覚え)。今年はまだ行ってなかったなー。 ココを編集して気付いたけど上の注釈はジャスト2年前だった(驚)。 平福線2007

2008.06.28 という訳で行ってきましたら開通してました。わーい。 平和側の住宅街まで歩道を接続しているので安心して走行できます。 直後の説明は、昔のですから〜残念〜。(by …あれ?芸人さんの名前忘れた) 平福線2008

五天山を過ぎると平和になります。住宅街になるので歩道が復活します。この下り道をまっすぐ進むと、琴似発寒川と交差し、
そこから西野となります。
平和

琴似発寒川から先は以前に書いたので省略します。

《まとめ》
ツーリングマスターの実力(のホンの一部)を知るよい機会となりました。
台風18号が琴似発寒川の樹木を次々となぎ倒していて、自転車をかついで(楽々12kg)倒木の上を越えたこともありました。
特に農試公園の道路わきに、倒れる直前の木があって、風でミシミシ言ってたのは、倒木よりも怖かったです。