あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
望来へ行って90kmコース (2005.05.26)

ゴールデンウィークに、厚田村の望来に行き、復路でふとみ銘泉に入ってきました。コースはこんな感じです。
リンクをクリックすると地図が表示されます。

雁来大橋
 ↓
真駒内手稲豊平川自転車道線
 ↓
(土手に登る)
 ↓
(札幌大橋をくぐる)
 ↓
道道508号線に合流
 ↓
国道231号線
 ↓
石狩河口橋
 ↓
望来
 ↓
道道527号線
 ↓
道道81号線
 ↓
獅子内
 ↓
JR石狩太美駅
 ↓
ふとみ銘泉
 ↓
道道112号線
 ↓
国道337号線
 ↓
札幌大橋
 ↓
道道112号線
 ↓
伏古

石狩河口橋
石狩河口橋
ここから北側は初めての道です。この橋がいつまでたっても終わらずに、普通の歩道を走っていると勘違いしました。

厚田村に入りました。でも望来は、もっとずっと先です。
厚田村入口

望来の入口まで来ました。駐車場に看板完備。
望来入口

向い風が強い原因は、望来の丘にある巨大な扇風機が風をおこしているためでした。(おおうそ)
巨大扇風機

望来観光浜で食事。といっても、日糧パンの「ハムマヨ」です。チーズ蒸しパンに継ぐヒット作の予感。
望来観光浜

帰り道は道道527号線で、山の中を通ります。
道道527号線

山の中で、厚田村から出て、当別町に入りました。
当別町入口

厚田村に入る前に歩道が右側だけになり、厚田村に入って最初の坂道を登りきると、歩道もなくなります。
車道を走るのは望来に入るまでで、路側帯がかなり狭いのと、路肩に防風用の鉄板があって、ぶつからないように慎重に走り、防風
用の鉄板があるほど風が強いので、ふらつかないように緊張しました。

ゴールデンウィーク中だったこともあり、国道231号線を走る自転車の方々が結構いらっしゃいましたね。

道道527号線は、歩道がまったくありませんが、車もほとんど来ないので快適に走られました。まぁ山の中なので、それなりに登り
坂にはなっています。

道道81号線に入る所が難所で、地図には国道337号線とありますが、現地では道道81号線と表示されています。
地図のホームページで見ても同じです。←右端を見てください。