あなたの天然記念物
ホーム更新雑談Perl鉄ゲタランドナーコースガイド自転車Linuxリンク経歴連絡先
何でだろう? (2006.05.18)

以前から気になっていて確証がなかったんですけれど2個目の事例を見つけたので皆さんにお話ししましょう。まず下記のリンク先をご覧ください。言わずと知れた(株)丸石サイクルのランドナー「エンペラー ツーリングマスター」です。

オンラインカタログ【EMPEROR】

この自転車は普通に売っていて近所の自転車屋さんから2004年に購入しました。次に2個の事例をご覧ください。

事例-1 コミックス「並木橋通りアオバ自転車店」ランドナーのエピソードの回でARAYAの自転車が紹介されていました。ランドナーが紹介されるなんて嬉しいですね。でもね主人公の口から日本のメーカーからランドナーが出ていなくてARAYAから出るようになった旨(←引用ではありません)の話が出たときに「昔からランドナーを供給しているのは(株)丸石サイクルだっ。」と突っ込んでしまいました。
という訳で最終回(←こらこらっ)には「エンペラー ツーリングマスター」を紹介してくださいな。>作者さん

事例-2 自転車の雑誌(名前忘れた)気が向いた際に本屋さんで自転車の雑誌をパラパラと眺めてツーリングマスターを掲載していたら御祝儀で購入しています。先日見た雑誌にクラシックな自転車をテーマにランドナーも4〜5台程度紹介されていましたので「これはツーリングマスターも掲載されているかな」と期待に胸膨らませてよく見たけれど何故かないんですよ。がっかり。

たった2個の事例ですけど

          エンペラー ツーリングマスターを黙殺してないか?

神経質かなぁ?