清水康子の新着情報

2018/07/17
2018年8月28日「天使の泉」高崎市で開催
※2018年8月28日(火)
群馬県第14回“生きる”小児がん征圧「天使の泉」
チャリティー・コンサートin 高崎市 Vol.53
【出演】浜村美智子、清水康子、椿井 亘、浜ユウスケ、岩花淑子、斗南良子、
中西紫鳳・新津幸音、宮田ゆかり、 Pf 大美賀彰代
★地元:NPO法人三曲合奏研究ク゛ルーフ゜、Mars dance studio 代表 西村典子、
応援:くんまちゃん
★野外ステージ【開演】11:00〜12:00
★シティーホール【開場】13:30〜【開演】14:00〜
❤抽選会あり 【両ステージ:入場無料】
【会場】高崎シティギャラリーホール 電話027-328-5050
【協賛】(株)ワコール、ロックハート城、ホテルリステル猪苗代、越後製菓(株)、山田食品産業(株)、興和商事(株)、(株)レスカルゴ、アネーリ長岡、(株)G・Nプロジェクト
【主催】清水康子「ひとつ」の会、高崎市「天使の泉」開催実行委員会
【舞台監督/音響】巨ャ田屋 遊佐徹
【後援】厚生労働省、🇲🇫️フランス大使館・文化部、群馬県、高崎市、高崎市医師会、群馬県教育委員会、毎日新聞社、上毛新聞社、群馬テレビ、キングレコード(株)、(一社)日本シャンソン協会、(一財)日本シャンソン館、石井好子事務所、(公・財)がんの子どもを守る会、NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、NPO法人日本クリニクラウン協会。(順不同)

◆協賛企業様募集中・・・高崎市「天使の泉」開催実行委員会

2018/07/17
【約束』RED NOSE DAY pre event in 奇聞屋
2018年8月4日(土)
【約束』RED NOSE DAY pre event in 奇聞屋
8月7日は日本の赤ハナの日!
赤ハナを着けて小児病棟訪問のクリニクラウン(臨床道化師)を応援〜
出演:清水康子、三崎よし子、秋山美保、斗南良子、伊東みゆき、中西紫鳳、新津幸音。柴田恵子  ピアノ:大美賀彰代
※全員で●赤ハナ着けて、写真撮影有。
※「命のアサガオ」の種プレゼント
【開場】12:30〜 Stage13:00〜、14:30〜 入替なし
 CHARGE 3500円 ※●赤ハナ 1個300円 
【会場】ライブスペース奇聞屋  電話03-3332-7724
杉並区西荻南3-8-8 B1(JR西荻窪駅南口 徒歩約2分)
【主催】清水康子「ひとつ」の会
【後援】毎日新聞社、(一社)日本シャンソン協会、(一財)羽鳥文化振興財団 日本シャンソン館、石井好子事務所、(公財)がんの子どもを守る会、NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、認定NPO法人日本クリニクラウン協会、(順不同)
❤RED N●SE DAY絵画::藤森悠二(洋画家)
ハート赤ハナ・イラスト画:Keiko。

2018/06/22
6月24日東日本大震災:お子様応援『第5回 8 時間Charity in 奇聞屋』無事終演:80万460円の収益金が寄付 
無事終演:80万460円の収益金が寄付できました。
後日正式ご報告ですが・・
無事終演:80万460円の収益金が寄付できました。
8時間以上 お立会いくださっいた、ハワイからの
「ハワイレインボープロジェクト」の代表:大久保良市さまに
総額:800,460円の寄付金贈呈を会場の皆様の立ち合いで、お渡しさせて頂きました。
被災地のお子様たちの選抜はこれから、
実施は2019年3月の春休みの8泊10日の日程で実現されます。
※「毎日新聞2018年6月21日活動紹介がありました」※
毎日新聞2018年6月21日 地方版(東京都版)
日本大震災
福島第1原発事故 シャンソン・チャリティー・ライブ 東北の子どもたちを応援しよう 杉並で24日 /東京

高英男さん生誕100年も兼ね

 東日本大震災や東京電力福島第1原発事故で被災した東北の子どもたちを応援しようと、シャンソン歌手や音楽家ら有志が24日、杉並区西荻南3のライブスペース「奇聞屋」で「8時間チャリティー・ライブ・コンサート」を行う。シャンソン歌手の清水康子さんが呼びかけ、浜村美智子さん、椿井亘さんら20人以上が登場する。

 8時間ライブは2004年、新潟県中越地震の被災者支援を機に始まり、5回目となる今回はハワイのNPO「ハワイシニアライフ協会」に協力し、東北の子どもたちをハワイに招く活動に寄付する。

 今年は日本人男性シャンソン歌手の草分けとして知られる高英男さん(1918〜2009年)の生誕100年にあたり、ライブはそれを記念した内容になっている。出演者らは人生の喜怒哀楽を歌で表現した高さんに思いをはせつつ、未来を生きる子どもたちのために歌う。4公演(各回入れ替え)の各ステージの途中で、高さんの在りし日の映像の上映もある。

 午後0時半〜8時40分(予定)。チケットは1公演5000円。【明珍美紀】
https://mainichi.jp/articles/20180621/ddl/k13/040/003000c

2018/05/06
8月28日(火) “生きる” 小児がん征圧「天使の泉」in 高崎市 Vol.54
皆様のご協力で初めて高崎市で開催させていただきます。
実行委員の皆様、出演者の皆様。
初めての会場ですが、野外ステージも有、ステキな会場です。応援者様、是非、会場へ、お運びください~♪ 

“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティー活動22年・54公演≪特別企画≫ 
2018年8月28日(火) 入場無料2018年群馬県第14回“生きる”
小児がん征圧「天使の泉 (命名:渡哲也)」チャリティー・コンサートin 高崎市 Vol.54
「日本人シャンソン歌手第一号 高 英男さん 生誕100年によせて・・・」
◇野外ステージ【開演】11:00〜 
※正午には 〇赤鼻つけてNOZE ON!皆で笑顔の集合写真を撮影しましょう〜♪
「RED NOSE」:赤い鼻をつけて笑顔の輪を広げ、入院中の子どもたちを応援。赤鼻1個300円
◇シティーホール【開場】13:30〜【開演】14:00〜 
※抽選券は・・・第2部開演前迄に必要事項記入・回収箱へ。終演後ロビーにて発表

【出演】浜村美智子、清水康子、椿井 亘、浜ユウスケ、岩花淑子、斗南良子。ピアノ:大美賀彰代
地元有志:Mars dance studio 、高崎天使NPO法人三曲合奏
【会場】高崎シティギャラリーホール(高崎市高松町35-1)

【会場】高崎シティギャラリーホール(高崎市高松町35-1)
【主催】清水康子「ひとつ」の会
    高崎市「天使の泉」開催実行委員会【音響】成田屋 
【後援】厚生労働省、フランス大使館・文化部、群馬県、高崎市、高崎市医師会、群馬県教育委員会、毎日新聞社、上毛新聞社、群馬テレビ、キングレコード(株)、(一社)日本シャンソン協会、(一財)日本シャンソン館、高崎ライオンズクラブ、石井好子事務所、NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、(公・財)がんの子どもを守る会、NPO法人日本クリニクラウン協会。(順不同)

2018/04/22
2018『第5回 8 時間 Charity Live Concert in 奇聞屋』
東日本大震災の被災地の子供たちをハワイに
2018『第5回 8 時間 Charity Live Concert in 奇聞屋』
「ハワイー東北レインボープロジェクト」による被災地の子供たちの教育支援活動へ、
「日本人シャンソン歌手第一号 高 英男さん 生誕100年によせて・・・」

◆2018年6月24日(日)※入場料:5000円(全額寄付)
 4公演 ≪入替制≫※要予約     

※Vol.1〜Vol.4・♪歌・MC :清水康子、椿井 亘/piano大美賀彰代。
※各回:ご挨拶・・・大久保良市様「「ハワイー東北レインボープロジェクト」」代表

◆Vol.1【開場】12:15 【開演】12:30〜(休憩)〜【終演】14:10
出演:月宮たづ子、片山寿子、古賀功子、和田民子、岡 恵、安藤晃草、庄司元一

◆Vol.2【開場】14:25 【開演】14:40〜(休憩)〜【終演】16:20
出演:齋藤恵津子、夏夕子、秋山美保、伊東みゆき、大須賀克己、柴田恵子

◆Vol.3【開場】16:35 【開演】16:50〜(休憩)〜【終演】18:30
出演:阿部レイ、三崎よし子、岩花淑子、斗南良子、大畑政司、庄司元一、村田洋二

◆Vol.4【開場】18:45 【開演】19:00〜(休憩)〜【終演】20:40
出演:浜村美智子、三崎よし子、浜ユウスケ、斗南良子、山岸隆志、大須賀克己、宮田修

※(休憩時間に高英男氏映像上映)

会場:ライブスペース奇聞屋(JR西荻窪駅南口 徒歩約2分)
お申込み:出演者、又は「奇聞屋」電話:03-3332-7724へ
【後援】フランス大使館・文化部、毎日新聞社、Honolulu Festival Foundation、Hawaii Senior Life Enrichment Association 、Lighthouse Hawaii、KING RECORD CO. LTD、(一社)日本シャンソン協会、石井好子音楽事務所、(一財)日本シャンソン館
♪ご協賛企業様よりご協賛、皆様にお土産やお楽しみ抽選があります。
【協賛】ロックハート城、ホテルリステル猪苗代、興和商事梶A越後製菓(株)、山田産業梶j、(株)レスカルゴ、他

※大先輩の故・大木康子さんご家族様より 最後の収録となった
「シャルル・アズナブールを歌う」CDも抽選で当たります。
※シャンソン歌手と普段のお仕事(ソムリエ・医師・心理カウンセラー・歯科医・華道家)本業の他、音楽を愛する皆様と被災地のお子様の応援。

♪フランス大使館・文化部より、貴重なロゴ・後援を頂きました。
2018年度は、日仏交流160年、記念すべき年に当たります

2018/03/17
第24回ホノルル・フェスティバル 2018
第24回ホノルル・フェスティバル2018
◆24th Annual Honolulu Festival (2018)
事務局の方か撮影:山青様?メディア関係者の方か?動画投稿、ありがとうございます。
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers
Japanese Chanson singer No. 1 Mr. HIDEO KOH(October 9, 19)

NO.1 ♪Zum Zum Zum(ズン・ズン・ズン)・・・
singer:Yasuko Shimizu(清水康子)
♥清水康子のステージ衣装は、鎌内友子さん制作。
■Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers Yasuko Shimizu代表
【Best Contribution Award (20Entries)】
Members of Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers are involved in various dinner concerts throughout the year.
We have also been performing over 54 charity concerts for
"The Fountain of Angels" for 22 years to support the campaign for conquering pediatric cancer.
This will be our 20th consecutive time to participate in the Honolulu Festival.
We believe that we can reach everyone's heart through music.
We continue to take part in promoting US-Japan friendship and cultural exchange.
The first Japanese chanson singer HIDEO KOH (1918.10.9) 100 Years of birth

【撮影:山青 Published on Mar 10, 2018】
20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=EbiCoMRELTA

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪応援くださった皆様 ありがとうございました。
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers
◎Japanese Chanson singer No. 1 Mr. HIDEO KOH(October 9, 19)
「日本人シャンソン歌手第一号 高 英男さん 生誕100年に寄せて・・・」

NO.2 ♪ロマンス(Romance) 歌:Wataru Tsubai(椿井 亘)
作詞: H.Bassis・訳詞:中原淳一 作曲: J.Kosma
歌:椿井 亘(つばいわたる)Wataru Tsubai(高 英男さんの衣装を着て)
踊り:Yukari Miyata
■高 英男(Hideo Koh -こう ひでお、1918年10月9日 - 2009年5月4日)は、樺太(現・サハリン)出身の日本の歌手、俳優。日本におけるシャンソン音楽普及の第一人者であり、1951年フランス・パリへ留学。ソルボンヌ大学に学ぶ。1952年帰国。帰朝リサイタルでは、フランスから持ち帰った『愛の讃歌』『ロマンス』『詩人の魂』などを日本人では初めて披露する。また、このときの中原淳一の発案で、日本人のシャンソン歌手第一号となる。1953年、キングレコードから『枯葉/ロマンス』でレコードデビュー。

【撮影:山青  Published on Mar 10, 2018】
       20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=3o8doKQaGPg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers
◎Japanese Chanson singer No. 1 Mr. HIDEO KOH(October 9, 19)
「日本人シャンソン歌手第一号 高 英男さん 生誕100年によせて・・・」

NO.3 ♪Yuki no furu machi wo 「雪の降る街を」
(作詞:内村直也 作曲:中田喜直)
Singer:Wataru Tsubai 歌:椿井 亘(高 英男さんの衣装を着て) 
& Fula:Yukari Miyata(宮田ゆかり)。
♪「雪の降るまちを」は、高英男(Hideo Koh)が1952年にヒット、今でも 歌い継がれています。
ハワイでも、この曲は、ご存知の方が多くいらっしゃいました。

【撮影:山青 Published on Mar 10, 2018】
       20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday ) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=toc_K53jinI

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers

NO.4・♪MAHALO!HAWAII・(マハロ・ハワイ)
Singer:Yasuko Shimizu(清水康子)
(※Words: Wataru Tsubai/Music:Seiko Noaki)◆MAHALO! HAWAII” was made for an original song in commemoration of the 10th Honolulu Festival.
◆2004年第10回Honolulu Festival の為に作詞:椿井 亘、作曲:野秋聖子制作
清水康子のステージ衣装は石井好子先生ドレス(ピエールカルダン氏作品)

【撮影:山青  Published on Mar 10, 2018】
       20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=H_8s-Kuh0U0
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「ホノルル・フェスティバル 動画投稿に感謝♪」
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers
NO.5・♪Honolulu City Lights(ホノルル シティー ライツ)
*singer:Yasuko Shimizu &Fula:Yukari Miyata(宮田ゆかり)
(訳詞:Wataru Tsubai/Keola and Kapono Beamer作曲:Keola Beamer)
ダンスのゆかり様、素敵な踊りを添えてくださいました。
清水康子のステージ衣装、石井好子先生ドレス(ピエールカルダン氏作品)

【動画:山青 Published on Mar 10, 2018】
       20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=71aIehmQUHo

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆24th Annual Honolulu Festival (2018) Mar 10(Sat)
At Ala Moana Centerstage in Hawaii
◇Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers
NO.6・♪地球はまわっている(The Earth is Rolling)・・・
*Singer:Yasuko Shimizu &  Wataru Tsubai、  Fula:Yukari Miyata
JAL Commercial song 1969年
JAL日本航空CMソング(作詞:山上路夫/作曲:いずみたく)
清水康子(しみずやすこ)のステージ衣装は石井好子先生ドレス(ピエール・カルダン氏作品)
椿井 亘(つばいわたる)の白いスーツは、高 英男さんから頂いたスーツです。

【撮影:山青 Published on Mar 10, 2018】
       20180310 Saturday
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii

https://www.youtube.com/watch?v=Y5vNqAXiKPc

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
♪Honolulu Festival 参加20年インタビュー
■「Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers」
24th Honolulu Festival in Hawaii 2018/03/10 Saturday
■(At Ala Moana Centerstage in Hawai)アラモアナステージ お話が苦手な私ですが一生懸命答えさせていただきましたが、一部 群馬県を埼玉県と言ってしまいました。
「天使の泉」高崎市開催実行委員さんごめんなさい〜・

【動画:山青 Published on Mar 10, 2018】
24th Honolulu Festival (March 10 Saturday) At Ala Moana Centerstage in Hawaii
撮影者様ありがとうございます・・

https://www.youtube.com/watch?v=nGQK2xES45o

2018/01/20
『第5回 8 時間 Charity Live Concert in 奇聞屋』
応援のメッセージを各代表者様にいただいています。
みていただき ありがとうございます。
シャンソン歌手と普段のお仕事(ソムリエ・医師・心理カウンセラー・歯科医・華道家)本業の他、音楽を愛する皆様と被災地のお子様の応援。

2018年6月24日(日)※入場料:5000円(全額寄付)

 東日本大震災の被災地の子供たちをハワイに
『第5回 8 時間 Charity Live Concert in 奇聞屋』
「ハワイー東北レインボープロジェクト」による被災地の子供たちの教育支援活動へ、

会場:ライブスペース奇聞屋(JR西荻窪駅南口 徒歩約2分)
お申込み:出演者、又は「奇聞屋」電話:03-3332-7724へ
(休憩時間に、高英男氏映像上映)「各回入替制」

ご協賛企業様より、皆様にお土産や抽選で当たるお品物が届く予定♪。
ロックハート城、ホテルリステル猪苗代、越後製菓(株)、鎌田うどん(山田産業梶j他
大先輩の故・大木康子さん族より 最後の収録となった
「シャルル・アズナブールを歌う」CDも抽選で当たります。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

- Topics Board -