059381
康子の写真館
[トップへ] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
合い言葉 合い言葉には     と禁止しています。
Eメール (書かない方が安全ですよ)
タイトル
すみません ホームページが復帰するまで書き込みを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

2019“生きる”小児がん征圧「天... 投稿者:清水康子「ひとつ」の会 投稿日:2019/05/17(Fri) 17:50 No.2066  
“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティー活動24年・54公演
2019年群馬県第15回 “生きる”小児がん征圧「天使の泉」 チャリティーコンサート in 日本シャンソン館 Vol.54
石井好子先生、芦野 宏先生、大木康子さんは「天使の泉」の活動を、いつも応援くださっていました。3氏が歌われた曲の中から歌って踊って“生きる”小児がん征圧活動
2019年8月18日(日) チケット 4,000 円 (入館料含む) 
【中庭】11:00〜11:45 【シャンソニエ「ヴェルメイユ」】13:30〜15:00予定
お話:(公財)がんの子どもを守る会副理事長 近藤愽子
【出演】大至(元:力士)、清水康子、椿井亘、あみ、秋山美保、斗南良子、美月ゆう、重南ゆう子、大畑政司  piano大美賀彰代
Mars dance studio 代表 西村典子
【会場】日本シャンソン館 住所::群馬県渋川市渋川1277-1(☎0279−24−8686 
■関越自動車道 練馬I.C〜渋川・伊香保I.Cまで80分渋川・伊香保I.Cより2km 
■上越新幹線 高崎駅乗換(上越線)高崎駅〜渋川駅まで20分。渋川駅より徒歩8分
【主催】清水康子『ひとつ』の会 代表:清水康子(シャンソン歌手) ※政治宗教を離れて、みんなの心が「ひとつ」になって活動。
【後援】厚生労働省、フランス大使館・文化部、群馬県、渋川市、群馬県教育委員会、毎日新聞社、上毛新聞社、群馬テレビ、(一社)日本シャンソン協会、石井好子事務所、キングレコード(株)(一財)日本シャンソン館、 (公・財)がんの子どもを守る会、NPO 法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、NPO法人日本クリニクラウン協会。(順不同)

"Live" "TENSHI NO IZUMI" for pediatric cancer, 24 years, 54 performances
“To Live” Infants’ Cancer Prevention Charity Concert in “Japan Chanson Museum)” VOL.54
【Day and Time】 Sunday, August 18, 2019 【Courtyard】11:00〜11:45 【Shansonnier "Vermeille"】13:30〜15:00 Plan
【Ticket】4,000 yen (入館料含む) 
【会場】日本シャンソン館(Japan Chanson Museum) 
【Address】277-1 Shibukawa, Shibukawa-shi, Gunma) ☎0279−24−8686 
■ Kanetsu Expressway Nerima I.C-Shibukawa/Ikaho I.C 80 minutes from Shibukawa-Ikaho I.C 2 km
Joetsu Shinkansen Takasaki Station transfer (Joetsu line) Takasaki Station-Shibukawa station 20 minutes. 8 minutes walk from Shibukawa station
■関越自動車道 練馬I.C〜渋川・伊香保I.Cまで80分渋川・伊香保I.Cより2km 
■上越新幹線 高崎駅乗換(上越線)高崎駅〜渋川駅まで20分。渋川駅より徒歩8分



2019“生きる”小児がん征圧「... 清水康子「ひとつ」の会 - 2019/05/17(Fri) 18:02 No.2067  

9;2019年8月18日(日) チケット 4,000 円 (入館料含む) 
【中庭】11:00〜11:45 【シャンソニエ「ヴェルメイユ」】13:30〜15:00予定
お話:(公財)がんの子どもを守る会副理事長 近藤愽子
【出演】大至(元:力士)、清水康子、椿井亘、あみ、秋山美保、斗南良子、美月ゆう、重南ゆう子、大畑政司  piano大美賀彰代
Mars dance studio 代表 西村典子
【会場】日本シャンソン館 住所::群馬県渋川市渋川1277-1(☎0279−24−8686 
■関越自動車道 練馬I.C〜渋川・伊香保I.Cまで80分渋川・伊香保I.Cより2km 
■上越新幹線 高崎駅乗換(上越線)高崎駅〜渋川駅まで20分。渋川駅より徒歩8分
【主催】清水康子『ひとつ』の会 代表:清水康子(シャンソン歌手) ※政治宗教を離れて、みんなの心が「ひとつ」になって活動。
【後援】厚生労働省、フランス大使館・文化部、群馬県、渋川市、群馬県教育委員会、毎日新聞社、上毛新聞社、群馬テレビ、(一社)日本シャンソン協会、石井好子事務所、キングレコード(株)(一財)日本シャンソン館、 (公・財)がんの子どもを守る会、NPO 法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、NPO法人日本クリニクラウン協会。(順不同)



矢田部道一氏訳詞を歌うコンサー... 投稿者:清水康子「ひとつ」の会 投稿日:2019/05/15(Wed) 09:01 No.2064  
矢田部道一氏訳詞を歌うコンサート案内
〜訳詞家:矢田部道一氏を歌う〜「阿佐ヶ谷ふくろうスタジオ」ライブコンサート
  MCと歌:清水康子、椿井 亘  ピアノ:吉川正夫

2019年6月15日(土) 昼下がりの部・(入替制)・夕べの部 ※要予約
★Vol.1 昼下がりの部【開場】12:00 1部12:30〜
出演:三崎よし子、秋山美保、片山寿子、大畑政司、堀 博子、清水トミ子

★Vol.2 夕べの部【開場】15:00 1部15:30〜
出演:三崎よし子、斗南良子、秋山美保、萩 真沙子、平本厚子、宮田 修

【会場】阿佐ヶ谷ふくろうスタジオ 
 ◇杉並区阿佐ヶ谷北1-3-7 JR阿佐ヶ谷駅北口3分
【料金】各会お一人4000円 (昼間の部・夕べの部 入替制】
【主催】清水康子「ひとつ」の会 (※政治宗教を離れ、みんなの心が「ひとつ」になってステージ活動(小児がん征圧、震災支援チャリティーコンサート等活動も・・)
【後援】フランス大使館・文化部、beyond2020プログラム事務局、毎日新聞、(一社)日本シャンソン協会、石井好子事務所、(一財)日本シャンソン館、キングレコード(株)、シャンソニエ「シャンパーニュ」

ムッシュ矢田部こと矢田部道一氏・・・ 
ロサンゼルスで生まれ、山口県で育つ。明治大学法学部在学中からシャンソンの作詞を手がけ、以来数々のヒット曲を送り出す。1973年より、シャンソニエ「シャンパーニュ」を経営する。1975年より毎年「矢田部道一シャンソン作詞リサイタル」を開催し、年数日開催されるときもあり65回を数える。主だったシャンソン歌手のほとんどがこれに出演している。
作詞曲はシャンソンのみならずカンツォーネ、ラテン、ポップスなども含め数千曲に及ぶ。※日本シャンソン協会より、シャンソン界に功績を残した事に、2014年プリスリーズを受賞。2008年5月25日永眠。
【代表】再会、逢いびき、貴婦人、王様の牢屋、生きる、まるでお芝居のように、愛の砂漠、脱走兵、北の故郷、アムステルダム、子供の頃、待って、歌い続けて、雨のブリュッセル、愛はあなたのように など多数 

清水康子「ひとつ」の会・・・は:
※政治宗教を離れ、みんなの心が「ひとつ」になってステージ活動
(ステージ仲間の協力を頂き「小児がん征圧」「震災支援」チャリティーコンサート等活動も・・)



動画紹介 投稿者:清水康子「ひとつ」の会 投稿日:2019/05/15(Wed) 08:54 No.2063   HomePage
パリ・ノートルダム大聖堂の火災に焼失に、とても悲しい思いでいます。BGMとして流れている『カテドラル・愛の祈り 』 、この歌は、2001年の入院中の危篤状態から生還して、病室で書いた日本語詞でした。

投稿者の言葉より・・・
2019年4月15日のパリ・ノートルダム大聖堂の火災で塔が焼失したことは、パリ市民、フランス国民だけでなく世界が悲しみ、とりわけ実際にノートルダム大聖堂を訪れた経験のある人にとっては大変大きな衝撃です。 1983年に訪れた私もその一人であり、1989年と1993年に訪れているシャンソン歌手・清水康子さんもその一人です。

シャンソン歌手・清水康子さんと、ノートルダム大聖堂をテーマにした歌を歌っているシャンソン歌手・椿井亘さんの依頼を受け、ノートルダム大聖堂の雄姿を偲びながら思い出の写真と椿井さんの歌をBGMにして動画にまとめました。 ノートルダム大聖堂の一日も早い再建と復興を願っています。


画題:清水康子・・・パリの思い出
BGM :『カテドラル・愛の祈り 』
歌・日本語詞:椿井 亘 (原曲:「Le temps des cathedrals」
〜ミュージカル「Notre Dame de Paris」より)
写真提供:清水康子さん BGM提供:椿井亘さん

https://www.youtube.com/watch?v=gs7lnm4CiYA&feature=youtu.be


清水康子シャンソン活動HP不調で... 投稿者:清水康子「ひとつ」の会 投稿日:2019/02/17(Sun) 15:41 No.2058  
清水康子 シャンソン歌手活動を通しての報告は、現在下記で ご報告
“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティー・コンサートも
2019年から2019年目で23年目54公演目の活動になります。
また、震災支援 『8 時間Charity Live Concert in 奇聞屋』の報告も第回目迄ご報告
★文化交流ハワイHonolulu Festival 出演も2019年で連続21回目の参加出演になりました。
皆様の応援 心より感謝申し上げます。
清水康子写真掲示板
http://www.phoenix-c.or.jp/~ribuki/yasuco/simizu.cgi
清水康子新着情報
http://www.phoenix-c.or.jp/~ribuki/topics/topics.cgi
清水康子掲示板
http://www2.ezbbs.net/05/194/

掲示板
http://spur.s8.xrea.com/yasuco/fdbbs/fdbbs.cgi
“生きる”小児がん征圧「天使の泉」の活動について
この活動は、清水康子「ひとつ」の会 代表 清水康子が 主催
後援も関係者の協力を頂き準備、清水康子のもとより発信しています
http://park3.wakwak.com/~yasuco/tensi.html

http://park3.wakwak.com/~yasuco/T-TOPindex.html
001年“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティー・コンサート 開催によせて
『天使の泉』チャリティーコンサートに寄せて
日本シャンソン協会 会長石井好子先生 芦野宏先生
http://park3.wakwak.com/~yasuco/isii-T1.html
【会則】 『清水康子を囲んで・・・』 から 『清水康子「ひとつ」の会』へ
清水康子「ひとつ」の会は、1995年4月シャンソン歌手・清水康子と沢山の人々との出逢いから生まれ、
たった“ひとつ”の心、皆の心が「ひとつ」になればとの願いから清水康子が名づけた会です。
清水康子「ひとつ」の会
(注意:宗教・政治をはなれ、音楽を通じた、同好のお仲間が集まりです。)
http://park3.wakwak.com/~yasuco/H_kaisoku.html
清水康子「ひとつ」の会の ♥歩み1995年・1996年・1997年の写真〜少し写真記録
http://park3.wakwak.com/~yasuco/H_ayumi.photo.html



ホノルル・フェスティバル 連続... Y.S Cercle Uni - 2019/02/25(Mon) 19:44 No.2059  

ホテル 時出発・・・会場へ出演時間
3/9(土)※会場入り10:15。♥出演時間11:00〜13:15
会場:Ala Moana Center Stage(アラモアナセンターステージ
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 USA 
♥Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers 
清水康子と歌手の仲間たち(連続出場21年)
代表:清水康子、歌手:椿井 亘、hula:宮田ゆかり、記録:宮田 修
3/9(土)※会場入り12:30。♥出演時間13:00〜13:15 
会場;Hawaii Convention Center Stage(H.C.Cステーシ
住所:1801 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 U.S.A
♥Yasuko Shimizu and Her Fellow Singers 
清水康子と歌手の仲間たち(連続出場21年)
代表:清水康子、歌手:椿井 亘、hula:宮田ゆかり、記録:宮田 修



1996年~2018年小児がん征圧「天... 投稿者:清水康子「ひとつ」の会 投稿日:2019/01/22(Tue) 18:12 No.2053  
チャリティー活動になかなか後援を頂けない「厚生労働省」の後援をいただいて活動させて頂いている“生きる”小児がん征圧「天使の泉」チャリティーコンサート も今年で23年54公演目を数えます。
ご報告:歌を通して「小児がん征圧」広報活動をスタートしたのが1996年。そして昨年2018年迄の募金箱の募金や収益金を関係機関へ寄付金合計は22年で1996年〜2018年12月末日迄。
合計912万5502円となっています。
賛同くださったステージ出演者・関係者様のご協力で、活動が続けられ、多くのご寄付ができました。
今年も、少しずつ準備を進めています。
【主催】清水康子「ひとつ」の会(※政治宗教から離れ、みんなの心がひとつになって活動
【後援】厚生労働省、フランス大使館・文化部、毎日新聞東京本社、※開催地県・市・村、※教育委員会、医師会、地元紙、メディア:新聞、テレビ局、キングレコード(株) (一社)日本シャンソン協会・(一財)日本シャンソン館、石井好子事務所、NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、(公・財)がんの子どもを守る会、NPO法人日本クリニクラウン協会 他
【協賛】(株)ワコール、ホテル・リステル猪苗代、(株)サンポウグループ(ロックハート城、ホテル「ベラヴィータ」、他)、山田食品産業梶A越後製菓(株)、興和商事梶A(株)レスカルゴ、誉国光土田酒造(株) 他
※応援を頂いている企業様・・・ありがとうございます。



1996年~2018年小児がん征圧「天... 清水康子「ひとつ」の会 - 2019/01/22(Tue) 18:15 No.2054  

ごあいさつ 「天使の泉」は1996にスタート、今年で23年目を迎えました。
この23年を振り返りってみた時、本当に数多くの方々との出逢いに恵まれ、支えられてきたことを実感します。
 そして、一人では何もできない私が「天使の泉」をここまで続けてくることができた原動力ともいえるのが、(株)ワコールの故・塚本幸一会長の壮絶な戦争体験の上に語られた「貫く」という言葉です。会長は「1回、2回、3回までは、誰でもできるよ。「貫く」こと、それが、人の為と思ってやっていたことが、いつか自分の為だったと気づくよ・・・」とお話し下さいました。「天使の泉」22年の間には様々な出来事があり、「もう、やめよう・・・」と何度も悩みましたが、その度に、日本シャンソン協会の故・石井好子会長や芦野 宏先生の励ましの言葉、そして、塚本会長のこの教えに背中を押されてきた気がします。



1996年〜活動2019年“生きる”小... 清水康子「ひとつ」の会 - 2019/01/22(Tue) 21:20 No.2055  

1996年〜活動2019年“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 は23年54公演目を迎えます

特別講話:Dr細谷亮太氏・・・(東北大学医学部卒業。聖路加国際病院小児科、テキサス大学MDアンダーソン病院、聖路加国際病院小児総合医療センター長、現職同病院顧問、(公財)がんの子どもを守る会副理事長)
お話し:近藤博子氏・・・(公財)がんの子どもを守る会 副理事長。
《幹事・レギュラー歌手・進行役:清水康子、椿井亘》

【主催】清水康子「ひとつ」の会 代表:清水康子(シャンソン歌手)
(※政治宗教を離れ、みんなの心がひとつになって活動) 代表:清水康子
幹事:椿井 亘(歌手・司会)、池上知佐子、宮田 修、野辺修司(カメラマン)、宮田ゆかり(通訳)、奥田貞之、松山淑美、夏ひろこ(司会・英語MC)、船倉淳子(翻訳)、芳澤けい子(天使イラスト作者)、紙谷さと子、袖山和志、柿田康夫、森井雅代、安田旦子、相談役: 前田昭(元毎日新聞社 本部長、TV福島郡山支社長、他
【ご協賛企業様、各地開催地実行委員会の皆様には、大変お世話になっています。】
【後援】厚生労働省、フランス大使館・文化部、毎日新聞東京本社、※開催地県・市・村、※教育委員会、医師会、地元紙、メディア:新聞、テレビ、キングレコード(株) (一社)日本シャンソン協会・(一財)日本シャンソン館、石井好子事務所、NPO法人骨髄バンク命のアサガオにいがた、(公・財)がんの子どもを守る会、NPO法人日本クリニクラウン協会 他



1996年~2018年小児がん征圧「天... 清水康子「ひとつ」の会 - 2019/01/22(Tue) 21:38 No.2056  

1996年〜活動2019年“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 は23年54公演目を迎えます
1996年から2018年お世話になった出演者のみなさま。
レギュラー出演歌とMC:清水康子、椿井亘、【順不同・賛同歌手】大木康子、阿部レイ、田代美代子、浜村美智子、ピーコ、嵯峨美子、菅原洋一、園まり、広瀬敏郎、渡辺歌子、井関真人、モンデンモモ、あみ、秋山美保、浅草慶子、杏樹、岩崎桃子、岩花淑子、伊東みゆき、牛島絹子、上田淳子、岡田由美香、尾川和哉、さとちん、マリリン、こんのひとみ、公眞由美、草別ひろみ、櫻井正子、白鳥さやか、杉本富美子、鈴木篤志、高木椋太、斗南良子、伊東みゆき 、香川有美、貝山幸子、金子先子、栗原道子、黒川勝子、岸田典子、くみあおい、前田はるみ、井関真人、小池利英子、斉藤恵津子、中道繁子、南部実賀子、名和千枝子、花木佐千子、華彩かほる、萩原恵子、浜ユウスケ、東田志保子、平尾泰子、平出美知子、福浦光洋、藤尾玲子、保坂さち、増村うらら、松本昌子、松ちづる、美邑みつこ、三森万輝、森小夜子、安本真木、山岸隆志、湯上エリナ、湯川かすみ、吉田治子、水咲真由美 ☆子役:奥田佳菜子、奥田真佑子 ☆アップルリトルパフォーマーズ(50名) ☆三隅町立井野中学校のみなさん ☆Studio Pili aloha☆Mars dance studio ☆実戦空手道武闘塾 ◇キッズミュージカルTOSU ◇福祉作業所「わかば」 ☆Y's バトンスタジオ☆エイサー夢鼓倶楽部 ☆小値賀町立小値賀小学校大島分校、小値賀町立斑小学校、小値賀・さつき会、小値賀少年少女合唱団 ☆ぐんまちゃん、わ鐵のわっしーちゃん ☆鶴岡市児童合唱団、河北町青少年文化団体 ☆西村修(新日本プロレス)☆加子母太鼓(少年部)、加子母コーラス「夢」、アラカンズ 【司会】夏ひろこ、椿井 亘、大地耀子、近藤育雄 《演奏家》ピアノ:上里知巳、大美賀彰代、小泉源兵衛、高橋晴美、野秋聖子、原知規、吉川正夫、吉田幸生、ベース:大津昌弘、守谷たくゆき。ドラムス:酒井一郎、佐藤恭一八木秀樹。フルート:井上信平、鈴木康子、クラリネット:吉岡優子、オカリナうらら、胡弓:陳敏。尺八:瓜生寒山、瓜生憲作。ギター:諏訪光風、デジュリド:トシ小島。☆書道家:柏木白光 ☆大正琴:柴田恵子、中島是子、長谷川すい子、藤井キク。津軽三味線「紫鳳会」中西紫鳳、新津幸音、安藤晃草(生花)、NPO法人三曲合奏研究グループ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -