058224
康子の写真館
[トップへ] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
合い言葉 合い言葉には     と禁止しています。
Eメール (書かない方が安全ですよ)
タイトル
すみません ホームページが復帰するまで書き込みを禁止しています。
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

毎日新聞朝刊(2018年6月21日)... 投稿者:清水康子 投稿日:2018/06/22(Fri) 08:25 No.2033  
※入場料・募金総額:80万460円を、
「ハワイー東北レインボープロジェクト」代表:大久保良市様に 第四部終演後、お客様とともに、お渡ししたしました。
この費用は。被災地ののお子様たちの中から、作文などで応募をして
2019年3月=、ハワイ-東北レインボープロジェクト
“福島県高校生ハワイ教育旅行”総合日程表(案)
2019年3月26日(火)〜4月04日(木) 8泊10日

派遣先      アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島

プログラム日程  2019年3月26日(火)〜 4月4日(木) 8泊10日
※日本帰国は4月4日(木)になります。

プログラム内容(予定):
   ・ハワイの人たち(ハワイの大学生/高校生を含む)との交流
  ・自然体験、農業体験、自然再生エネルギー学習、環境保護活動
  ・平和学習、移民の歴史学習、ハワイ文化体験、海洋体験
  ・英語レポート制作実習・発表 など
募集対象者:福島県の復興地に居住する高校生(派遣時)
募集人数:10名
本部から 被災地の代表者を通し・・参加者が決定します・

みんなの力で、ご協力。出演者一同応援プロジェクト

===============

毎日新聞朝刊(2018年6月21日)
東日本大震災
福島第1原発事故 シャンソン・チャリティー・ライブ
 東北の子どもたちを応援しよう 杉並で24日/東京
高英男さん生誕100年も兼ね
 東日本大震災や東京電力福島第1原発事故で被災した東北の子どもたちを応援しようと、シャンソン歌手や音楽家ら有志が24日、杉並区西荻南3のライブスペース「奇聞屋」で「8時間チャリティー・ライブ・コンサート」を行う。シャンソン歌手の清水康子さんが呼びかけ、浜村美智子さん、椿井亘さんら20人以上が登場する。

 8時間ライブは2004年、新潟県中越地震の被災者支援を機に始まり、5回目となる今回はハワイのNPO「ハワイシニアライフ協会」に協力し、東北の子どもたちをハワイに招く活動に寄付する。

 今年は日本人男性シャンソン歌手の草分けとして知られる高英男さん(1918〜2009年)の生誕100年にあたり、ライブはそれを記念した内容になっている。出演者らは人生の喜怒哀楽を歌で表現した高さんに思いをはせつつ、未来を生きる子どもたちのために歌う。4公演(各回入れ替え)の各ステージの途中で、高さんの在りし日の映像の上映もある。

 午後0時半〜8時40分(予定)。チケットは1公演5000円
https://mainichi.jp/articles/20180621/ddl/k13/040/003000c



感謝状 投稿者:清水康子 投稿日:2018/06/11(Mon) 13:12 No.2031  
ご報告:がんの子どもを守る会創立50年記念式典、
招待を受け出席。
「感謝状」を頂きました。 ♥“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 チャリティー活動に陰で支えてくださった幹事関係者様、ステージのお仲間。
 応援くださった皆様、ありがとうございました。



出逢い:ヴァイオリニスト川畠成... 投稿者:清水康子 投稿日:2018/06/11(Mon) 13:06 No.2029  
2018年6月9日㈯ 会場:徐水会館
「がんの子どもを守る会創立50年記念式典」に出席、会場で、;素敵な出逢い♪お声をかけて下さったヴァイオリニスト川畠成道さま
🎻1971年、東京生まれ。
視覚障害を負った幼少期にヴァイオリンと出会い、音楽の勉強を始める。桐朋学園大学卒業後、英国王立音楽院へ留学。
中学音楽鑑賞教材や高校英語・現代文教科書、高校入試問題やNHKラジオ高校講座「現代文」に映像や文章が使用される等、社会派アーティストとしても多方面に影響を与えている。
2017年、文部科学省の「スペシャルサポート大使」に就任。
http://www.kawabatanarimichi.jp/index.html



♥がんの子どもを守る... 投稿者:清水康子 投稿日:2018/06/11(Mon) 12:55 No.2027  
✨ご報告:がんの子どもを守る会創立50年記念式典、ご招待を受け出席。
😍「感謝状」を頂きました。 ♥“生きる”小児がん征圧「天使の泉」 チャリティー活動に陰で支えてくださった幹事関係者様、ステージのお仲間。
 応援くださった皆様、ありがとうございました。
✨式典には小池百合子東京都知事や厚生労働省『がん疾病対策か課長様が、大臣のお言葉を紹介。他、毎日新聞社取締役会長 朝比奈様(“生きる”小児がん征圧を石原軍団さんとスタートさせた方)、ご挨拶に当時のお話もされました。そして、毎日新聞 取締役社長 丸山様。毎日新聞社会事業団からも出席。小児がん経験者・がん遺児奨学金選考委員会 委員長 鎌田薫様(早稲田大学 総長)のお話、叉、守る会副理事長 細谷亮太医師と国立がんセンタ―長 中釜 斉医師の講話がありました。みなさまともご挨拶。
会場で♥お顔見知りの支援グループ代表者様に、お声をかけて頂き、お世話になりました。ありがとうございました。
※会場の模様のお写真詳細は、控えさせていただきますが、ご本人賞にいただいたお写真のみ紹介
==========
♥がんの子どもを守る会創立50年記念式典 2018/6/9 ㈯ 徐水会館
元福岡ソフトバンク 斉藤和巳氏も小児がん征圧支援を実施されています。✨式典の中で一緒に、ご紹介を受けた斉藤様は、温厚で素敵な紳士でした。
プログラム第一部 創立50年記念講演会 15:00~17:00
◆細谷亮太先生(聖路加国際病院顧問/当会副理事長)
「小児がん医療の50年」
◆中釜 斉先生(国立開発研究法人国立がん研究センター理事長)
「これからの小児がん医療~ゲノム医療への期待」
第二部 感謝の集い 17:30~19:30記念祝賀会
※本事業は、公益財団法人大阪コミュニティ財団/木原隆がん基金より助成を受け開催されました



テレビで懐かしい映像が見れます... 投稿者:清水康子 投稿日:2018/05/23(Wed) 19:32 No.2025  
お知らせ〜 淡谷のり子さんの映像が見れま〜す♪
「私がつくった番組 マイテレビジョン」セレクション SEASON 2
日本映画専門チャンネル★5月25日(金)23:00〜25:00、
★5月29日(火)深夜3:00〜5:00、★6月22日(金)15:00〜17:00
あらすじ
「テレビ番外地」と呼ばれた1970年代の東京12チャンネルで放送された伝説の番組『私がつくった番組 マイテレビジョン』。その貴重なテープが、制作会社であるテレビマンユニオンの倉庫から発掘された!それは、毎週各界の超一流スターたちが「自ら企画・構成・出演する」という画期的な30分。今回は「SEASON2」として、阿久悠さん、森繁久彌さん、淡谷のり子さんの回を放送する。
◆「SEASON 2」放送回◆
【阿久悠 オレのつくった歌 オレのベストテン】
【森繁久彌の反『恍惚の人』宣言】
【淡谷のり子★私のブルース】
番組をナビゲートするのは、爆笑プレゼンパフォーマンスで人気沸騰中のプロレスラー、スーパー・ササダンゴ・マシン!今日のテレビ界では決して作りえない、そして、地上波では再放送もされないであろうこの番組が、45年の時を経て、今、蘇る!(※全48回の中から、計15本をセレクトして、3〜4か月に1回、3本ずつ放送していく予定です。)
※字幕放送サービスは、スカパー!及び一部のケーブルテレビでご視聴の方が、ご利用いただけます。
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh10007674_0001.html

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -