沿革

昭和38年9月

中湧別診療所 開設 19床でスタート

昭和55年11月

曽我病院 開院 50床へ増床

昭和56年10月

人工透析開始(透析装置5台)
22床増床し、72床になる 

昭和57年7月

透析室拡張(計7台)
1床減床につき71床 

昭和61年9月

病室18床増床につき、89床
透析室新設(透析装置20台) 

 

病室増床 100床となる

 

高気圧酸素治療室 新設
病床3床削減 97床

概要

開設年月日

昭和38年9月

許可病床数

47床、人工透析20床

診療科目

外科、整形外科、内科、小児科
皮膚泌尿器科

指定病院等の状況

保険医療機関、療養取扱機関、
生活保護法指定、結核予防法指定医療機関、
特定疾患協力医療機関、更正医療機関(腎臓)、
船舶職員予備身体検査指定医師(渋谷努)、
身体障害者指定医師(渋谷努)、原子爆弾被爆者指定医療機関、
不在者投票指定病院

 

 

 清潔で明るい空間に機能的な医療設備。
基幹病院としての役割を果たす最新医療機器
きめ細やかな診察と看護体制。
充実した施設、のびのびとした入院生活

健康で豊かな地域作りを目指しさらに全力を尽くします。



Copyright © 2000 by SOGA hos.
All Rights Reserved.