<リンク 2009 2010 2012 2013 2014

 第3回 シャクルート愛好者のつどい   2011年7月9日(土) 函館市芸術ホール

  7月9日、函館は晴天でした。午前中、函館山からの眺めに感動し、その景色を瞼に収めてからの
 リハーサルと本番を無事終えることができました。

  8人の演奏だけでなく、シャクルートと三味線伴奏による全国優勝者の「江差追分」と「道南口説節」
 も加わり、来場した50人ほどのお客様にもラッキーなコンサートとなりました。

  また、今までにないイヴェントとして、函館尺八同好会と竹仙会の尺八5人とギター伴奏1人も加わ
 ったシャクルート、アルトシャクルート、そしてシャクルートダモーレとのアンサンブルによる「アンダンテ
 ィーノ」「遠くへ行きたい」も圧巻でした。和楽器に洋楽器のギター伴奏と和洋折衷楽器で新しい
 ハーモニー
が函館市で生まれました。

  函館の加川さんのご努力に心から感謝申上げます。

 ←7月6日 函館新聞記事

 参加者からの声

  こんにちは。 昨日は楽しい時間をありがとうございました。
 はこだて尺八愛好会色物担当 増川です(^^;;
 分不相応とは思いましたが、加川つとむさんのお誘いにのっかり、思い切って参加させて頂き、
 本当によかったと思っております。

  紅山先生と、皆様の温かく人情深いお人柄に触れさせていただき、 また素晴らしい音楽の
 数々
に接し、感動・感激が途切れることありませんでした。そして大いに啓発もされました。
 本当にありがとうございました。
  (中略)はこだて尺八愛好会とのDATA受け渡しなどでも、つなぎ役になれればと思います。
                 <7/12 ギター伴奏者:倶知安町 増川直実様> 
  増川さんのブログでも詳細な記事(写真入り)を見られますよ。
  こんばんは。
 先日、函館でのシャクルートの集いに伺わせていただいたOと申します。体験の際には先生に
 お世話になりました。ありがとうございました。
 フルートを持参していた者なのですが、ご記憶にありますでしょうか?

  先日、先生の演奏を聴かせていただいき、またヘッドジョイントだけですが体験させていただき、
 ぜひ私も始めてみたいと思いメールさせていただきました。

  ヘッドジョイントを購入したいのですが、どれを購入したらよいかわからず、材質によっての違い
 などあるのか、教えていただけると幸いです。(後略)
            <7/13 ピアノ・フルート・エレクトーン指導者:函館市 O.M.様>
 先日はお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
一昨日、その前日と2日間に渡って第23回道南口説節全国大会がありました。唄の伴奏に全部と
はいきませんが、何回かシャクルートを使わせて頂きました。全国から集まった尺八伴奏者の人
たち
にも興味を持たれ、いろいろと質問を受けました
。また少しシャクルートのPRが出来たと思い
ます。
 この度はわざわざ開催地を函館に選んで頂きまして、本当にありがとうございました。お陰さまで、
谷藤先生を始め愛好者の仲間の皆さんの素晴らしい演奏を聴かせて頂き、とても刺激になり勉強に
もなりました

 シャクルートという楽器の素晴らしさを改めて認識することができ、また、見に来て下さったお客様
にも、とても喜んでもらえたようです。本当にありがとうございました。
 あの後、函館新聞に記事が2回ほど掲載されましたので、それのコピーをお送りします。来年の
開催地は名古屋ということで、参加できるかどうかまだわかりませんが、その日に向けてシャクルー
トの練習に励みたいと思います。これからもよろしくお願い申上げます。この度は本当にありがとう
ございました。           <7/19 函館市 加川 力様>