自己紹介      
            
 
      竹歴と尺八・Shakuluteオリジナル作品      音楽との出会い所属団体名瓔山のページ楽歴へ)


◎  ◎  ◎   竹  歴   ◎  ◎  ◎


・生年月日: 1945年1月6日    ・都山流尺八楽入門1974年 5月 1日

(師  匠:雄武町 故高山港山師)
    (親師匠:下川町   稲村頌山師)
初  伝  1975年 2月25日
中  伝  1975年 8月 5日
奥  伝  1976年  1月20日

転勤のため転門 (師 匠:北見市 故鈴木吟山師)

               (親師匠:岩手県水沢市  故小出霜山師)

皆  伝 1978年 6月 5日
准師範(開軒) 1978年 9月 1日
師  範 1982年 8月28日
大師範 1991年 2月15日
竹琳軒 2004年 2月14日

    

      ☆ ☆ 尺八・Shakuluteオリジナル作品 ☆ ☆

オリジナル作品はCDで聞くことができます。
  <なお、「香具山は」と「雪女幻想」、「継承、そして勇気ある進化へ」は未収録です。>

  尺八独奏曲「即興曲 一番」
 
   "Impromptu No.1"  
   1987.11.15作曲   5’36” 
第1章:Adagio   第2章:Swing Brightly   第3章:Adagio Rubato

  尺八独奏曲「即興曲 第二番」
       "Impromptu No.2"
1988.11.21作曲   6’30” 
Mov1   Mov2  Mov3Shakuluteの音で聞くことができます。
(Shakulute:フル八くん:shakuhachi headjoint for the flute)
第1章:Adagio  第2章:Andante  第3章:Piu mosso  第4章:Andante Rubato

    尺八独奏曲「風紋」
 “Wind Patterns on the Sand”
1990.11.16作曲  7’40”
Mov1  Mov2を聞くことができます。
第1章:Adagio   第2章:Allegretto Energico   第3章:Andante

   尺八独奏曲牧歌 
     “Pastoral” 
1991.11.17作曲   7’23” 
尺八二重奏箏・十七絃との三重奏にも編曲(試聴できます)。
第1章:Adagio−Piu mosso  第2章:Cadenza Rubato
第3章:Andante  第4章:Cadenza Rubato−Moderato  終章:Andante

  尺八と琵琶の為の短章「竹と桑」
   “The Bamboo and The Mulberry” 
1998.10.31作曲   4’38”  
Largo − Andante − Allegretto − Largo

  尺八・琵琶二重奏曲「風花に寄せて」 
    “Taken with Dancing Snow”
2002.1.1作曲   7’16” 
 第1章:Largo「しんしんと降る夜に」     At night snowing thick and fast  
 第2章:Allegro「吹雪の中を」         In the blizzard
 第3章:Tempo rubato-Moderato「風花に寄せて」 Taken with dancing snow
 終 章:Largo「しんしんと降る夜に」     At night snowing thick and fast


2004.6.12  12:15〜12:45   北見市芸術文化ホール主催

ロビーコンサート    Shakulute:谷藤紅山  薩摩琵琶:谷藤田鶴子

<北海道新聞掲載記事詳細はこちらを



 「第一回 万葉の歌 音楽祭」 応募作品 
  尺八と歌「香具山は」
2003.6.21作曲   2’16” 
犬養万葉記念館主催    奈良の吉本胤山氏より委嘱
2003年7月10日 第1次審査通過
香具山は 畝傍を惜(を)しいと 耳成と相争ひき 神代(かむよ)より
かくにあるらし 古へも しかにあれこそ うつせみも
妻を争ふらしき
注釈:<畝傍雄雄しと>または<畝傍を愛しと>
さらに<雲根火雄雄しと>や<雲根火を愛しと>も

魅せられた静寂の湖   オンネトー

 Shakelute独奏曲「森と湖のはざ間で」 
  〜オンネトーに魅せられて〜
 “In the space between the forest and the lake”
---Fascinated with Onne-toh(Tarn Onne)
2003.10.13作曲   6’15” 
 第1章:Cadenza「朝陽を浴びて」            Bathing the morning sun
 第2章:Moderato「水面を渡るそよ風」        Breeze crossing the surface
 第3章:Andante「幾星霜の埋もれ木に」       To the ancient buried trees
 第4章:Lento-con moto「先人達の想いを胸に」 Recuring ancestors' thoughts

  Shakulute独奏曲「片足鳥居との語らい」    2003.10.30作曲   5’15” 
 第1章:Allegretto-Joyfully  「嬉々として」   
 第2章:Andante-Cadenza Violently  「"Sorrow"悲愴」
 第3章:Moderate-Hopefully  「"Prayer for the peace" 平和の祈りを」

 篠笛・尺八・琵琶・和太鼓・日本舞踊合奏曲「雪女幻想」    2006.2.20作曲   8’30” 
 第1章:Adagio−Andante−Adagio
      「茂作と巳之吉〜木こりの唄 / 夜が更けて〜渡し守の小屋で」
  
 第2章:Allegretto 「吹雪そして雪女の情念を籠めて / 巳之吉、雪女との約束を破り」
 第3章:Adagio 「お雪の悲しき別離に」

2006.8.27   北見芸文ホール

 遠軽青年会議所認承50周年式典記念曲 
     Shakulute
独奏曲
  「継承、そして勇気ある進化へ」
2006.
06.18
作曲
 4’00”
       第1章:A piacere Cadenza    「インガルシ、遥かなる大地」  (Alto Shakulute)
       第2章:Andante Cantabile     「試練を乗り越えて」       (Alto Shakulute)
       第3章:Moderato−Allegro     「今、飛躍の時」          ( C   Shakulute)

 
2011.10.9 ↑北見芸文ホール
 第64回きたみ市民芸術祭 市民劇場サニム
“和のひびき 夢舞台”
尺八・琵琶二重奏曲

  「白い海〜オホーツク無限〜」
2011.
09.15
紅山・田鶴子
作曲
 9’50”
                     第1章: 「はるかアムールから知床へ
                     第2章: 「凍てつく大地、オホーツク
                     第3章: 「白い海から春の息吹へ